素直である

性別問わず、素直な人は好かれます。

素直な人が好かれます

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

たとえば、素直な人は…

ミスをしても、すぐに謝り、素直に直せる人。人の言うことを皮肉に解釈しない人。人のことを斜めに見ない人、などは好かれます。

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

人のアドバイスを、素直に聞くことができます。耳の痛いアドバイスでも、聞く耳を持っています。※耳の痛い指摘に対し、反発 or 否定しようとしません。

叱られ方の基本は、まず素直に吸収することです。反論することもなく、ふてくされることもなく、素直に受け止めて、反省している姿を見せましょう

出典 http://www.excite.co.jp

叱られたときも、言い訳をしません(正当な理由があるときは、言い訳ではなく説明をします)。ふてくされたり、イラついたりもしません。※感情的が安定しています。

「反発」よりも、「吸収」しようとします。

気配りを行動で表すことができる

好かれる女性は、気配りを行動で表すことができます。

行動は、言葉以上に真実を伝えます

出典 http://shinribukuro.com

そのとおりで、行動は言葉以上に真実を語ります。

共通していること、それが「気配り」が非常に上手であることです

出典 http://howcollect.jp

好かれる女性に共通していることは、やはり「気配り」です。

誰も見ていないと思うような状況でも、実は見られている場合が多いのです。オフィスにゴミが落ちていたら、見て見ぬふりをしないで、さっと拾って掃除してみましょう

出典 http://shinribukuro.com

「気配りをどうやって行動で表せばいいのかわからない」という人は、ちょっとした雑用から始めてみればいいと思います。たとえば、ゴミを拾う、花を飾る、などの行動を続けていると、必ずそれに目を止める人がいます。そして、好意を持つのです。

女性ならではの「気配り」は、強力な武器になります。

悪口や陰口を叩かない

好かれる女性は、悪口や陰口を言いません。

「モテる女の子って、本当に悪口言わないんです!」

出典 http://www.excite.co.jp

もし、悪口や陰口を言ってしまうと…

職場では「誰々が誰々のことをこんな風に言ってた」などと言葉が一人歩きするのは、日常茶飯事です

出典 http://liked-disliked.com

言葉が「ひとり歩き」することがあります。※尾ひれがつくこともあります。

職場で好かれる人は、悪口や陰口が最終的に自分の首を締めることに繋がるということを経験上、知っています

出典 http://liked-disliked.com

好かれる人は、そんなデメリットをよく知っています。

女性のグループの会話で、上司などの悪口で盛り上がることがあります。そんなときは、自分から話はせず、あいづちを打つ程度の「聞き役」に回ります。※「そうなんだ」程度のあいづちで、同意のあいづちではありません。

特に「悪口はいけない!」という態度を取ることもなく、同意もせず、という(ある意味あいまいな)態度ですね。これがその場を乗り切るテクニック(あいまい戦略)で、好かれる人はそのことを知っています。※実践することができます。

どこかしら愛嬌がある

好かれる女性は、どこかしら愛嬌があります。

何といっても「愛嬌」ではないでしょうか

出典 http://howcollect.jp

美人とか普通とか、容姿は関係ありません。

まず、笑顔であいさつすることから、始めてみましょう

出典 http://howcollect.jp

まずは、「笑顔」があるかどうかですね。

笑顔の女性は声をかけやすい。そして、一生懸命な人を助けてあげたくなるのは、人間の本望です。また、笑顔の女性はモテる女性としても有名ですよね

出典 http://xn--n8jh6hra0730bj5u8taw40bjg4acrcrt0l.jp

「笑顔」があって、人当たりのいい女性は、まわりから好かれます。

逆に、仕事がバリバリできても、全く笑顔がなかったり(ときどきそんな女性を目の当たりにします)、人当たりが悪かったりすると、まわりから好かれません。

全く隙(すき)を見せない、完全無欠のような女性も、好かれません。

誘われ上手&断り上手

誘われ上手&断り上手な女性は、好かれます。

モテる女性は決まって皆「誘われ上手」です

出典 http://nichiiro.com

好かれる女性は、誘われ上手です。

物凄く行きたいといった雰囲気を出しながら申し訳なさそうに断る

出典 http://nichiiro.com

同時に、断り上手でもあります。

何回も誘いを断ってしまうと次からはやっぱりなかなか誘われなくなってしまいます。「この人いつ誘ってもだめだ」こんな風に思われてしまうんですね

出典 http://nichiiro.com

断るときに、「本当は行きたいです!」という雰囲気を出しながら、申し訳なさそうに断れば、誘った方は悪い気がしません。また、断るときに、具体的な理由や代替案を出せば、誘った方は納得するでしょう。

社交辞令で、「また、誘ってください!」と最後に言うのも、いいでしょう。誘った方は、「社交辞令だな」と思いつつも、「自分に気を遣ってくれているのだな…」と思い、悪い気がしないでしょう。※角が立ちませんね。

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス