【初めての北海道♪という人へ】

3月に北海道新幹線が開通するということで、東京から北海道函館市まで約4時間となります。そこで北海道へ旅行を計画している方も多いのではないでしょうか。

そもそも、北海道ってってどんなところ?行ったことのない人にとっては未知の世界ですよね。そして地図で見るよりもとても広い土地なので、しっかりと計画を練って行かなければなりません。そこで、失敗しない北海道旅行をテーマにご紹介していきます♪

その1.失敗しない服装

まず、開通が3月ということで「もう春だし薄着でも大丈夫かな」といった考えでは、はっきり言って甘いです。北海道では4月になっても雪が降ることがごく普通のことなので、「もう春だから」は通用しないかもしれません。

着いてから寒くて困らないように、少し厚手の着替えをお忘れなく。防寒対策はしっかりとできるようにすることをおすすめします。

また、夏場でも肌寒く感じることがありますので、上に羽織れるものや長袖を持参したほうが良いでしょう。

その2.失敗しないスケジュールの組み方

北海道に行ってみたものの、観光する時間より移動する時間が多くかかってしまった・・・!という体験談はよく聞く話です。それもそのはず、北海道は想像以上にでっかいんです♪

たとえば極端な話ですが、2泊3日で北海道一周なんてとんでもない話。移動手段にもよりますが、1週間あっても足りないくらいです。そのぐらい広大な土地なので、複数の街を移動する予定があるのなら、宿泊する場所や宿泊の日数に余裕を持って計画することが大事です。

移動にかかる所要時間も含めてくださいね。ノープランだと本当にどこに行っていいかわからなくなって途方に暮れてしまうかもしれません・・・!

道南エリア函館周辺道央エリア札幌・小樽など道東エリア釧路・網走・根室・帯広など道北エリア旭川・稚内などの4つのエリアから行きたい場所をしぼったほうがよさそうです。

その3.旅の目的・コンセプトを決めよう

旅の目的は何ですか?と聞かれて、「ただ来てみたかっただけ」などというのはとても勿体無いことです。北海道はただ広くて景色が綺麗なだけじゃないんです。

食べ物も美味しいですし、有名な温泉地もあちらこちらにあります。温泉グルメ旅だとか、美味しいラーメン店めぐりなど、まるで旅番組のようなプランを組んでみると楽しいかもしれませんね。

また、季節によっては果物狩りができるところがあります。葡萄やイチゴなどを摘んでその場で食べることも出来ます。小さなお子さんも楽しめるのではないでしょうか。

こういった体験ができるのは自然が沢山の場所ならでは。普段出来ないような体験をしてみることをおすすめします。

その4.失敗しないご当地グルメ

これは間違いなく美味しい!そう自信を持っておすすめするご当地グルメをご紹介します。ここでは北海道新幹線の玄関口、函館のお店をご紹介♪

お土産としてではなくその場でしか食べられないものだからこそ、遊びに来た人しか知ることが出来ない贅沢を是非ご堪能あれ!

北海道に着いたら絶対食べて欲しい!

ラッキーピエロのハンバーガー

Lucky Pierrot ラッキーピエロ Hakodate 函館
by Ari Helminen

とにかくボリュームがあってジューシーな、ラッキーピエロのご当地ハンバーガー。函館にしかないお店で、テレビで何度も紹介されたことがあるだけにとっても人気があるんです♪テイクアウト可能。温かい内に食べると本当にほっぺが落ちてしまいそう。

函館に16店舗もあり、お店の雰囲気がそれぞれに違っているのも特徴です。

ハセガワストアのやきとり弁当

Licensed by gettyimages ®

ご当地コンビニ【ハセガワストア】で購入可能です。海苔弁当の上に小サイズだと3本のやきとりが乗っているだけというシンプルながら長年地元の人に愛されている味。タレ味と塩コショウ味選べますが、どちらも美味しいですよ♪

注文したその場で焼いてくれるからいつもホカホカで食べられるのが嬉しいポイントです。

素敵な北海道の旅になりますように・・・!

この記事を書いたユーザー

ちびはむ このユーザーの他の記事を見る

はじめまして。ちびはむです。気になる話題を気ままに書いています。暇つぶしにゆる~く読んでいただければ幸いです♪よろしくお願いいたします(*´∀`*)

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 暮らし
  • 恋愛
  • カルチャー
  • エンタメ
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス