逆輸入俳優・ディーン・フジオカが大ブーム

名前:DEAN FUJIOKA(でぃーんふじおか)
本名:藤岡竜雄(ふじおかたつお)
生年月日:1980年8月19日(35歳)
出身地:福島県
血液型:A型
身長:180cm

出典 http://1noce.com

NHK連続テレビ小説『あさが来た』の五代友厚役が好評で、人気急上昇中の俳優・ディーン・フジオカさん。
日本より先に、香港や台湾などの中華圏で活躍し、人気を集めていた背景から、“逆輸入俳優”としても話題です。

出典 http://zasshi.news.yahoo.co.jp

ディーン・フジオカさんといえば、深キョンとの共演でも話題ですね。

父がディーンに教えた、お風呂場での中国語マスター法

「父は日本人なのですが、中国生まれなんです。家では両親とも日本語で話していたんですけれど、たまに父親が“中国語で10数えたらお風呂から出ていいよ”なんていうこともありました。

出典 http://zasshi.news.yahoo.co.jp

また、ディーンさんの父親は海外出張も多く自然と英語が身につく環境にいたそうです。
家では、英語を勉強する時間も設けられていたとか。
国際派俳優の道は、この頃から受け継がれてきたのかもしれませんね。

父の海外出張へのお土産が「海外進出」に興味を持つキッカケに

「私はたまに中国人と勘違いされることもあるのですが、福島生まれの日本人です。父親の国籍は日本ですが中国で生まれ。

父親は僕にとって、すごく外の世界に興味を持つきっかけをくれた人です。小さい時からよく出張先からおみやげを買ってきくれると、アメリカの映画だったり音楽だったり物だったり、おじいちゃん、おばあちゃんの家に行くと中国語の本が並んでいて、日本のもの以外のもの触れる機会があったんですね。

で、まだ日本にインターネットが知られてない時代からモデム回線でインターネットにアクセスしていたような、そういう仕事をしていたので、すごく新しいものとか、外の世界のものに対する好奇心をうまく引き出してくれた父親だったんだな、といま自分も父親になってそう思いますね」。

出典 http://news.biglobe.ne.jp

なんと、父が購入してくれた海外出張先へのお土産によって海外への興味を示したとか。

海外留学のキッカケがアジア活動のキッカケに

「大学時代に、カーネルサンダースみたいな教授が“これからはアジアの時代だ”と言っていたのを思い出して。それに、アメリカにいても、味覚や細かなところまで共感できるのは、やはりアジア人の友人だった。その彼らのホームである国に行ったら、どういう印象を受けるんだろう、と思って。僕は父も中国生まれ出だし、その謎ときもしてみようと思って、アジアに渡ったんです」

出典 http://zasshi.news.yahoo.co.jp

海外留学から、アジアを目指す事を決めたディーンフジオカさん。
着眼点が鋭い俳優だなと思いました。
これからの活躍が楽しみですね!

結婚も国際派!私生活も充実で双子のお父さん

ディーンフジオカさんは双子の父としても有名です。
これからは娘さん達に、父の背中を見せていくのかもしれませんね!

この記事を書いたユーザー

多良はじき このユーザーの他の記事を見る

ブログでは10年に渡る婚活記事や、小説などを書いてきました。
街コンサイトでコラムライターを連載中です。

得意ジャンル
  • 話題
  • マネー
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • キャリア
  • コラム
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス