寒い冬が過ぎれば、桜の咲く春がやってきます。入学を迎える子ども達にとって嬉しい春。待ちに待った入学式。制服のある学校では、今の時期は新しい制服の採寸などして準備をしている頃でしょう。

今から数年前、九州北部のある公立中学校の入学式に新入生の男子生徒は出席することができませんでした。学校が家庭に電話すると母親は「体調が悪いから」と説明するばかりだったそう。

もしかすると・・・と、思った担任教諭は学校指定の制服業者に電話したんだそうです。案の定、採寸して注文した制服を取りに来ていませんでした。 

採寸して注文はしたが、約3万5千円のお金がなくて取りに行けず、登校させられなかった-。母親は、そう打ち明けた。

出典 http://www.nishinippon.co.jp

¥35000の制服代を払うことができませんでした。

校長が立て替え、制服を陽介の家に届けた。担任の勧めで母親は就学援助を申請し、校長に少しずつ返済すると約束した。

出典 http://www.nishinippon.co.jp

校長先生が立て替えてくれたのです。

4日後、その男子中学生は真新しい制服に身を包み登校したそうです。

福岡市のある市立中学校で、入学前後にかかる制服や運動着、通学かばん、校納金(テスト代など)の保護者負担金の合計だ。就学援助を受けても、1年生への年間支給額は約4万8千円で約4割しか賄えない。さらに部活に入れば、例えば野球部ならスパイク、グラブなどで初年度に約15万円かかる。

出典 http://www.nishinippon.co.jp

公立の中学校でも高額な入学準備品があります。

だけど今のご時勢、制服って高すぎない?

出典 http://ameblo.jp

ユニクロなどのファストファッションが主流のなか、制服の異様な値段は不思議です。

今年、息子は公立中学に入学し、その時に制服を作りました。ブレザーにシャツ、ネクタイ、ズボンのセットで4万円でした。今時ユニクロや青山なら、似たようなものがずっと安くあります。そう言えば小学校の基準服も随分高かったように思います。義務教育での公立校の制服というのは誰が決めるのでしょうか。そして、何故こんなに高いのでしょうか。

出典 http://oshiete.goo.ne.jp

ファストファッションのなかにも似たようなものが、かなり安くありますよね。

なぜ制服が高いのかというと、制服業界が先生の再就職先になっているからです。これは一般の先生ではなく、教頭などの管理職がほとんどらしいのですが。制服を買うとき学校で寸法を測ったり、指定の店で買うようになってますよね。これは、制服を指定の店から買わせる手段だと考えていいのです。特にブレザーは学校ごとに違いますので、指定の店でしか買えないというケースがあります。本来ならどこの店で買ってもいいはずなのにその店でしか買えず、しかも言い値で買うしかないのです。

出典 http://oshiete.goo.ne.jp

真偽のほどは定かではありませんが、以前からこういった業者との癒着の問題が囁かれていました。

マーケットが小さすぎるが故に安くする為のコストを回収できない&原価を下げられないので安く出来ないと思います。
少子化とデザインの多様化の為、1商品のターゲットが非常に小さくなってます。
1商品が精々数百枚しか売れない、ほぼオーダーメイドの商品が安く出きるはずが無いと思います。
(売れる枚数が少ない→生地の大量購入が出来ない→原価を下げられない)

出典 http://oshiete.goo.ne.jp

確かにマーケットは小さいかもしれませんね。

一般的に、たとえば大人のビジネススーツも、生地、仕立てがよいものであれば、4~5万は普通にしますよね。
最近、スーツも価格破壊がおきて、1~2万で買えるものもありますが、やはりそれなりです。傷みもはやいですよ。
お子さんが毎日着るものですから、生地も、仕立てもそれなりに良いものでないと、学校生活3年間ももたないんじゃないですか~?

出典 http://oshiete.goo.ne.jp

安価なものだと、傷みもはやい。確かにそういう意見もあります。

制服なんてやめてしまえばいいのに!

出典 http://lineq.jp

学生らしい私服を各個人の裁量にまかせるのも素敵なことだと思うのです。

服装は自己表現の方法のひとつであり、何を着るかは本来それぞれの個人が自由に決めるべきことです。ですから、学校が「標準服」などという名の制服を勝手に決め、これと異なる服装の生徒に対し授業から締め出したり修学旅行への参加を禁止して、制服の着用を強制することは許されません。公立学校で強制することは憲法に違反します。もちろん私立ならば、強制することは可能です。

出典 http://oshiete.goo.ne.jp

私個人は、この意見に賛同します。服装は自己表現の方法であり自由であるべきだと思うのです。

ぼったくってる!

義務教育なら無料で支給すべきですよね。

制服ってなんであんなに高いの?

外国人には特異に映るようです。

私学の場合・・著名デザイナー

ほんとに・・・

独占企業

ランドセルも高いです。

制服が購入できない為に、学校へ登校できないなんて「本末転倒」もいいところです。学校は学びに行き、友達を作る場所。高価な制服を揃える必要性に疑問符を持ってしまいます。

母子家庭や困窮家庭、今日本には子どもに十分な教育をしてあげられない家庭が増えています。せめて、義務教育の制服くらい無料支給するとか、制服と私服を選べるとか、もっと自由に考える選択があったらいいなと思います。

この記事を書いたユーザー

うー このユーザーの他の記事を見る

東京が好きで、昭和が好きで、古い日本のドラマも好きで、カフェが好き。
忘れられかけている遠い記憶のことを掘り起こしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス