ネット上で、戦慄の走る情報を得ましたので、ご紹介させていただきます。

◎酔っぱらった猿が?

テレビで「ブラジルのBARで酔っぱらった猿が暴れて…」というニュースが流れていたので(お、ほのぼの動物系ニュースかな?)と思い目をやったら、

出典 https://twitter.com

猿も酒を飲んで酔っ払うのですね。
仰る通り、ほのぼの系のニュースっぽいですよね。

戦慄が走るレベルの暴れ方だった。

出典 https://twitter.com

いったいどんな暴れ方をしたのでしょう。
このままですと、気になって気になって夜しか眠れませんので、調べてみましょう。

◎問題のツイートはこちら

確かに、戦慄が走りました!

出典 https://twitter.com

特にこの写真、鋭利な刃物を逆手にもち逆光に晒された姿は、とても素人とは思えませんね。

◎詳細な情報が…

ブラジル北東部パライパ州テイシェイラにある酒バーで、ラム酒をたらふく飲んで酔っ払った猿が屋根に上り、くすねた包丁を振り回して威嚇する様子が映像にとらえられています。

出典 http://viva-wmaga.eek.jp

詳細な情報が寄せられましたが、ラム酒をたらふく呑む猿などわたくしの経験上、見ざる聞かざる言わざるです。
景気の悪化と経済の停滞、それに付随して治安の悪化が叫ばれるブラジルですが、猿もそんな自国の低迷ぶりに酔わずにはいられなかったのでしょうか。

◎SNSでの反応は?

人間よりも遥かに俊敏ですので、“気違いに刃物”より恐いですね。

リアルでその場にいたとしたら、本気で恐いですね。
猿に刃物で刺されて生涯を終えるなんて、真っ平ごめんです。

酒乱ですね。
泣き上戸とか笑い上戸のほうが遥かにマシですね。

「猿のくせに」はいけません。
類人猿差別になります(笑)

◎まるでさるかに合戦!?

といいますかこの猿が暴れるニュース、バーターで包丁を持ったカニまで紹介されていた様子ですね。

まるでさるかに合戦ですね(笑)

このツイートだけ見ると、演出感がプンプン漂ってきますね。

◎猿が暴れる様子を動画で

出典 YouTube

動画よりも、画像のほうが迫力あるように感じられたのは、わたくしだけでしょうか。
といいますか、この物語のラストはどんな顛末なのか、気になって気になって夜しか眠れません。

ブラジルといえば、夏にはリオデジャネイロ五輪が控えております。

猿が木から落ちずにナイフで威嚇、治安は大丈夫なのでしょうか(笑)

この記事を書いたユーザー

アカンな~同好会 このユーザーの他の記事を見る

ツイッター
https://twitter.com/jose1106
アカンな~同好会【ラーメン編】
http://ameblo.jp/jose-r-b/

宜しくお願い申しあげます

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 感動
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス