今月16日、WOWOWプライムにて世界で最も権威があるとされる音楽賞、グラミー賞の発表の様子が生中継されました!

毎年世界の豪華アーティストたちが名を連ねるこの盛大な音楽の祭典で、新人賞にノミネートされた、日本のタレントでもある栗原類さんにそっくりと噂のJames Bay(ジェームス・ベイ)について紹介していきたいと思います。

グラミー賞 新人賞にノミネート!

出典 https://twitter.com

Licensed by gettyimages ®

有無を言わさず、文句無しのただのイケメンです。
グラミー賞でも4つの主要部門の内の1つ、でもある新人賞など3部門ノミネートされました。

授賞式でのステージ上でのパフォーマンスも堂々と披露!!

Licensed by gettyimages ®

同じく新人賞にノミネートしたTori kelly(トリー・ケリー)とのステージ。
2人の美しすぎる歌声で鳥肌がたちました。

栗原類さんがヒット曲『Hold back the river』の対訳も。

出典 YouTube

ロン毛にハットというスタイルがチャームポイントであるジェームスにそっくりと言われている栗原類さん。
そんな彼自身もジェームスのファンで、彼の音楽性を絶賛しています。映像の中でも「生き別れた兄弟かと思う。」と言えるほど多くの共通点があるようですね、やはり外見が似ると中身も似るのでしょうか。

James Bay × CA4LAのHATフェア

出典 http://www.ca4la.com

イギリスのヒッチン生まれのシンガーソングライター

出典 http://www.jamesbay.com

さて、そんな彼は、イギリスの郊外、ヒッチン出身。
自分の感情と向き合う、自然とそういう生活を送っていたという彼が育ったそんな落ち着いた雰囲気のある土地です。その彼が綴る詩やメロディーは、美しくちょっぴり切ないハスキーボイスが特徴な歌声と一緒に、自然かつダイレクトに人々の心に届き、多くの共感を生み出しました。


アメリカの若者にEDMが流行っている一方で、イギリスではシンガーソングライターのように感情的で内面的な音楽も多くの支持を得ているよう。

授賞式の待ち時間も余裕のあるご様子

こちらご自身のツイッターにあげていました。若干25歳なのにこの落ち着きよう。業界内でも年齢に合わず落ち着いていて情緒的なところは音楽からも読み取れるように定評のようです。笑

大物もたくさんいるであろうバックステージでツイッターを更新できるなんてすごい。。

彼の初アルバム発売&初来日公演決定!

出典 https://twitter.com

初アルバム『CHAOS AND THE CALM』が2月5日から発売。彼の歌声に世界が注目し、すでに数多くの評価の声が上がっています。

“英国シンガーソングライターの多様性が成熟して、ささやくようなソウル、吠えるようなフォーク、控えめなウィスパー・ヴォイスなど、様々なスタイルをもたらした。ともかくもジェイムス・ベイは、そういったもの全てを持ちあわせていて、それ以上だ”– New YorkTimes

出典 http://www.universal-music.co.jp

 “ブレイク中のシンガーソングライターの期待の星。こそこそ真の音楽の魔法”-Nylon

出典 http://www.universal-music.co.jp

“英フォーク・ポップの王道の継承者” -YAHOO

出典 http://www.universal-music.co.jp

などなど。アルバム一枚目にしてすごい反響ですね。

また初来日公演も決定しています。彼の哀愁ボイスを生で聴くチャンスです!!
2016年3月2日(水) 大阪・梅田 クラブクアトロ
2016年3月3日(木) 東京・六本木 六本木EXシアター

今後の彼の活躍にますます期待です!!!!

この記事を書いたユーザー

Ameba芸能人・有名人ブログ編集室 このユーザーの他の記事を見る

Ameba芸能人・有名人ブログのトレンド情報をまとめていきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス