おとといの夜。
いつにも増して、つわりが辛すぎて
吐きすぎて疲れて、廃人のようにソファで死んでたの。
…>_<…

昨年の10月に結婚し、現在妊娠5か月となる釈由美子さん。
37歳で女の幸せを掴んだ釈由美子さん。

初めての妊娠、初めてのつわりはとっても辛そうですが、幸せいっぱいの様子がブログで紹介されています♡

そんな釈さんが、妊娠発表後、初めて報道陣の前に姿を見せてくれました。

元気そうな姿に、安心したファンの方も沢山いたのではないでしょうか。しかし、その場で心ないリポーターの言葉に、釈さんはショックを受けてしまったようです・・。

妊娠期間中は、ホルモンの影響で
ナーバスになりやすいのでしょうか?
(´・_・`)
普段は気にも留めないことも
なぜか過剰に引っかかり、心がひりひりします。

妊娠中でナーバスな時期に言われた心無い言葉とは・・。

今日のイベントでは押切もえさんのHappyな恋愛の報告に微笑ましく、ほっこりしていましたが、囲み取材でリポーターの方に言われた一言で、腑に落ちないモヤモヤ感に一変しました(´・_・`)

妊娠発表後、初めての公の場でしたので当然、お腹の子のことも聞かれるのは想定内でした
「釈さん、いま妊娠何ヶ月ですか?」

というご質問に

「5ヶ月です。」と返したところ、、微妙な空気と失笑が起こりました
(´・_・`)

何か?

そして、また同じリポーターさんからニヤニヤして

「あれ?いつ入籍されましたっけ?」と聞かれ

「10月です。」
と答えたところ…

「じゃあ、逆算して結婚した時には、もう妊娠はわかってたということですね?」

と、確信犯的に突っ込まれました

へ? 逆算て?

「妊娠の週数の数え方、ご存知です?」と、思わず口から出かかるのを

「入籍とあまりにも妊娠発覚が近いので、周囲からはでき婚って言われます~」

と、ヘラヘラ笑ってごまかすのが精一杯でした

出典 http://ameblo.jp

妊娠5か月ということで、入籍時には妊娠が発覚し、でき婚だったのではないか!?と言われた、というリポーターの方も、ニヤニヤとして聞いてくるとはとても失礼な話ですね。

しかし、とってもデリケートな問題ですし、子どもが欲しいと真剣に考えた結果、結婚と妊娠のタイミングが重なってしまったのだと言います。

私たち夫婦も、授かったタイミングがあまりにも早くて拍子抜けした程ですから。笑

入籍前に、婚約をした段階から彼には私が多嚢胞性卵巣症候群の排卵障害をもっていることを告白し妊娠のリスクが高いことも伝えていました

それでも、可能性がゼロではない限り授かりものだから、一緒に頑張ろう!と言ってくれて結婚を決めてくれた夫には感謝しています

私の年齢のことも考えてそうのんびりも言ってられないので入籍前から、婦人科に通い妊活のアドバイスも受けました

そして、多嚢胞性のお薬を初めていただき飲み始めた1ヶ月目でなんと授かることができたのです!

高齢に加え、排卵障害持ちなので妊活も長期戦になると覚悟していた私たち夫婦にとってもこんな嘘みたいな話に、嬉しさよりも驚きの方が先でした。

もともと排卵障害で生理も不規則でしたので1~2ヶ月遅れることも当たり前でした。

出典 http://ameblo.jp

自身の体質や年齢を考えた上で、婦人科に通っていたという釈さんにとって、待望の妊娠だったにも関わらず、でき婚だと決めつけられてしまったことはとっても悲しいことですよね。

7組に1組のカップルが不妊だと言われる時代で、赤ちゃんを授かることが出来たという事はとっても幸せな事ですし、少子化の時代に出産するという事も、素晴らしい事なのですが、このリポーターのような心無い言葉には、釈さんの他にも高齢出産や不妊に対して悩んでいる多くの人の心を傷つけてしまったことでしょう。

しかし、リポーターに対して釈さんも言及しています。

今回もなかなか生理が来ないことに妊娠の期待と、排卵障害の不安が入り混じりながら、検査薬の反応を待ちようやく産婦人科で

妊娠の確定をいただけた時が、入籍後の11月の頭でした



妊娠は発覚した時点で、0ヶ月ではなくもうすでに2ヶ月に入っているということを世の中の男性は知らない人が多いのかもしれません

だから、「逆算すると合わないですね。」という心ない突っ込みをされてしまうのだと思います

出典 http://ameblo.jp

妊娠が確定したのは結婚後であるという事を改めて報告されています。結婚前からお腹で命を宿っていた赤ちゃんでも、そのころにはすでに結婚は決まっていたことでしょうし、不妊に悩む前に授かることが出来たという事は、本当に幸せなことですよね!

誤解されないようにお伝えしますが私は、そもそも“でき婚”を声を大にして否定したいわけではありません

でき婚結構!

まさに自分が授かりたくても授かれないかもしれない状況でしたのでパートナーとの意思が同じベクトルを向いてさえいればそのタイミングなんて、結婚前だろうとおめでたいことには変わりないと思います

それぐらい、命を授かるということは簡単なことではなくて奇跡的な贈り物だと思うからです

出典 http://ameblo.jp

命を授かることの大切さを、今回の件で改めて感じることが出来たという人も多いのではないでしょうか。芸能人だからこそ、嫌な思いをしてしまったのですが、一般人であればでき婚が結婚のきっかけとなる人も大勢いますので、赤ちゃんが運命を繋げてくれるというケースも少なくはないのです。

そんな女性へも暖かいメッセージを贈ってくれています。

だけど、やっぱり…今日のように、直接的に皮肉めいて言われたことに悲しくなりどこかこの妊娠すらも、後ろめたく感じてしまいそうになりました…

(´・_・`)

まだまだ“でき婚”に対して、ネガティヴなイメージを持っている人が多いことで職場や周りから肩身の狭い思いをしている妊婦さんも多いと思います

でも、望まれて授かった命に尊い価値があることには変わりないので眉をひそめる人も、温かい目で見てくださる世の中になってくれると嬉しいです

(´-`).。oO(

出典 http://ameblo.jp

釈さんが辛い想いをし、共感された女性から多くのコメントが寄せられています。男性には妊娠について、経験しないとわからないのかもしれませんが、リポーターという立場ならしっかりと学んでから質問する言葉を選んで欲しかったですね。

釈さんのブログに共感された方も!!

女性の気持ちそのままの文章です‼︎ありがとうございます‼︎

出典 http://ameblo.jp

釈さん はじめまして!

心無い人の突っ込み、なんだか腹立たしいです。レポーターのくせに、妊娠週数の数え方も知らない で、自分の無知を晒してるようなものですよねー!

釈さんが反論すれば 逆に面白がるだろうから、ベビちゃんの為にも気にしないでね

釈さんとお会いしたことはないですが、ベビちゃんに会うまでの人生、辛かった事もたくさんあったかと存じます

きっと いまの幸せのための試練だったのかもしれませんね。わたしも結婚して1カ月で赤ちゃんを授かり、もうすぐ出産で、誤解されたり嫌味言われたりですが、授かるのは奇跡だし 堂々と頑張りましょう!

応援してます!

出典 http://ameblo.jp

私もいわゆるでき婚ですが、今ままさに二人目不妊で、くるしんでます。夫婦で一人目は奇跡の子だねとほんとうにかけがえのない愛しい子供です。

ほしくてもほしくてもできない方もたくさんいますよね。だから神様からの特別なプレゼントなんですよね。釈さん頑張って!

出典 http://ameblo.jp

平気でそう言える方の心が理解できません。考えるだけでイライラします!!

妊娠中は、ナーバスになります。私は4回目の妊娠ですが、このナーバスな時期はやっぱりあるものですね。精神的にツライ事もありますが、時間が経てば、可愛い可愛い我が子に会える日が来ます!

コウノトリが運んでくれた命と共に、旦那様と大事に、大切に、マタニティーライフをお過ごしください♡

出典 http://ameblo.jp

失礼な質問された方に申し上げたい。いくら、言論の自由と言われても行きすぎではないかと思う。放送業界というのは、ここまで落ちたのかと思うと…益々テレビ離れが進むんでしょうね。

人生の絶頂期にこういう場で発言された釈さんはご立派です。低俗な発言された方には、幸福というのは皆無でしょうね。

出典 http://ameblo.jp

女性から強い支持のある釈さんなので、今回の件でさらに「かっこいい!」「応援しています!」といったコメントも多いように感じられます。

これから赤ちゃんを産んで、さらに幸せいっぱいの家庭になることでしょう。暖かく見守っていきたいですね♡

こちらの記事も読まれています。

この記事を書いたユーザー

nano このユーザーの他の記事を見る

話題作りが出来るような新鮮な情報を発信していきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス