子どもの言い間違いや迷言、かわいいですよね。たくさんある中でこれは皆さんの心にもヒットするかも、という迷言5選を紹介します。

その1『ねぇ~起きてよ~遠慮しなくていいからぁ』


当時3ヵ月くらいの次男くんに向かって長男くんが放った一言。あとでジワジワ効いてきました。別に遠慮して寝てるわけじゃないからね(笑)

その2『今日ね、おにわごっこしたの』

一時保育から帰ってきた長男くんが言いました。おにわ?なんのこっちゃ??全くわからずに数日経ったある日、『おにわごっこしよう!』と行って追っかけっこを始めました。
そうか『おにごっこ』のことか!スッキリした!!

その3『鬼は~外♪鬼は~内♪』

鬼のお面を選びながら一言。
いやー!呼び戻さないでください!!
『福は~内』だよと訂正したけれど、しばらくの間、ずっと鬼を呼び戻しておりました(^^;
ちなみに今年は青鬼のお面を選びました。

その4『まっくろすけすけ出ておいで~』

大好きなあの名作の名場面。可愛いはずが、なんかちょっとHな感じ?未だに間違いっぱなしだけど、可愛いのであえて訂正していません!

その5『♪飛んで行け!飛んでいいよ!』

人気の朝ドラ主題歌。ごきげんに口ずさむ長男くん、ちょっと違う…許可しなくても大丈夫です(笑)

思わずほっこりしてしまいませんか?きっと今しか聞けない可愛い迷言!こういうことは、大きくなってもずっと覚えておきたいものですね。

この記事を書いたユーザー

Mikuharu このユーザーの他の記事を見る

4歳と1歳の男の子の母です。
子育てや日々の出来事、好きなものや気になるもののことをのんびり書いていこうと思います。
節約も兼ねて、残り物リメイクのお料理やお菓子作りにハマっています。
器用ではないけどハンドメイド好き♡時々消しゴムスタンプ彫っています。
記事のシェアはしていただいて構いませんが、無断転用はおやめください。

得意ジャンル
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • ファッション

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス