記事提供:NICOLY

自分のおりもののニオイが気になったりしたことはありませんか? 生理などの周期でおりものは多くなったり少なくなったりと変化するものです。普段あまり気にしていないという人も、ニオイが気になったりすると誰にも相談できずに悩んだりしてしまいますよね。おりもののニオイの正しい知識を身につけておきましょう。

ふとした瞬間におりもののニオイが気になったりした経験はありませんか?

こういったデリケートなお悩みは、自分ではどういう対処をしていいのかわからずに、友だちにも相談しにくいものですよね。

そこで今回は、どんなニオイならには問題ないのか、病院に行った方がいいのか、などについて紹介していきます。

おりもののニオイとは?

実はおりもののニオイは、あって当然のもの。

正常なおりもののニオイの原因は、デーテルライン桿菌という善玉菌です。これが繁殖することによって少し酸っぱいようなニオイがします。なので、多少のニオイであれば、それほど心配することはないでしょう。

しかし、「ルナルナ」のユーザーに対するアンケートでは、デリケートゾーンのニオイが
気になるという人は多くいます。デリケートゾーンはナプキンや下着で蒸れることによって、雑菌が繁殖しやすい状態にあるのです。

いくら善玉菌のニオイといっても、心地良いものではないので、どうしても気になってしまいますよね。

では、おりもののニオイが気になったときには、どうしたらいいのでしょうか?

おりもののニオイが気になったら……

おりもののニオイが気になったとき、どういう対処をしていますか?

お風呂でボディソープなどを使ってゴシゴシと洗う人は多いでしょう。ですが、これは逆に肌への刺激が強過ぎて、雑菌の繁殖につながってしまうこともあります。

デリケートゾーンを洗うときには、専用の石鹸を使いましょう。ただし、これを使っていいのは膣の入口まで。膣の中まで洗うなら、膣内専用洗浄剤も使うことをオススメします。

デリケートゾーンと呼ばれるくらいなので、体の他の部分を洗うのとはまったく違うと考えるのがいいでしょう。また、なるべくニオイを出さないようにするため、ナプキンなどは汚れが少なくてもこまめに変えるようにしましょう。

さらに、下着も通気性の良いものに変えてみるとGoodです。

そのおりものは病気の表れかも!

少し酸っぱいニオイのするおりものは問題がないと言いましたが、次に挙げるようなおりものの場合は性病などの可能性もあるため、一度病院の婦人科などを受診することをオススメします。

●出血が混じって茶色っぽい

●黄緑色をしている

●ぽろぽろとしている

これらのようなおりものの場合は、病院で適切な処置をしてもらいましょう。

1人で婦人科に行くのは勇気がいるかもしれませんが、受診によって早期に子宮などの病気を知ることができるケースもあります。

赤ちゃんをいつか生みたいと思っているのなら、相手のためにも、赤ちゃんのためにも、自分を大切にしましょう。

最近は郵送で調べられる性病検査キットなどもあるので、一度検査してみてみるのもいいかもしれませんよ!

written by 猫丸神楽

top image via We Heart It

この記事を書いたユーザー

NICOLY:) [ニコリー] このユーザーの他の記事を見る

ダイエット、肌のトラブル、バストアップ、整形、妊活、脱毛、などなど・・、コンプレックスを解決するための治療法や体験談を毎日紹介。医師が監修しているから安心。コンプレックスで悩んでいる人を笑

得意ジャンル
  • ライフハック
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス