筆者、元タクシーの運転手です!宜しくどうぞ!

Licensed by gettyimages ®

さて、今回の投稿では、元タクシーの運転手である筆者が、運転手時代によく見つけた忘れ物ベスト3と、「えっ?これ忘れるんですか?」な感じの忘れものなどを紹介させて頂きます。

ベスト3といっても、確かな集計ではなく、筆者の運転手当時の印象のランキングです。

さぁ、どんな内容になっているか!

是非、最後まで宜しくどうぞお付き合い下さい。

第3位・財布

Licensed by gettyimages ®

降車時に多くの人は出すわけですが…。これを忘れる人は多いです。

その財布から支払って、その財布を置いていく場合と、一緒にお乗りの方が、ポケットから抜け出したか何かの理由で忘れてしまう場合などが考えられます。

いずれにせよ、酔っている方が多いですね…。お酒の飲みすぎに注意しましょう!

因みに財布ですと、タクシー会社に預けられ、中身を拝見させて頂きますが、連絡がいくと思います。比較的戻りやすいお忘れ物です。

第2位・傘

Licensed by gettyimages ®

乗車時も降車時も雨が降っていれば、お忘れにならないのでしょうが、降車時に雨が降っていない場合など、お忘れになる方が多いです。

そして傘には個人情報が何も書いていないでしょうから、タクシー会社で暫く預かっても、取りに来られる方は少ないようです。

一定期間を超えると処分、若しくは筆者は運転手当時、急な雨の場合に、それをお客様に差し上げていました。

タクシーに乗ったら必ず領収証を貰ったり、タクシーカードなどを取る癖をつければ、万が一忘れても連絡して取りに行けますので、是非その習慣をつけてください。

第1位・携帯電話

Licensed by gettyimages ®

これは、ずば抜けて首位ですね!

会計時などにちょっと横に置いてしまったり、ポケットからこぼれたりするのでしょうか?

忘れたことに降車後すぐに気が付いたら、ご自身の携帯電話を鳴らしてください。空車ならば運転手が出る可能性があります。筆者は必ず取っていました。違う人からの電話でも、「○○交通の奥村と申します、今この電話を預かっているとお伝えいただけますか?」とやってしまいます。

また、本人からの場合は、メーターを入れさせて頂き、いる場所からお届けに行きました。タクシー料金を払えば、タクシー会社からでも届けさせることが可能な場合もありますので、そういった場合は問い合わせる価値はあると思います。

意外な忘れ物・入れ歯

Licensed by gettyimages ®

筆者、これを忘れそうになった方の100%気が付いたので、本当に置いて行かれた方はいませんが、実は密かにタクシーの忘れ物の中で多いものの一つです。

多くは深夜、結構な先輩が泥酔で御乗車され、行先などを聞いたり、軽い雑談などをしていると、ご本人は気が付かないのでしょうが、ある時点から、急に滑舌が悪くなって、何を言っているのかわからなくなります。

「取れてますよね?」と直球で尋ねると、気が付いてくれる方も多いですが、よくわかっていない方には、筆者が後ろを振り向いて見つけて、「これ!取れてますからっ!」とやっていました。

因みに、入れ歯一式を本当にタクシーに置いてしまって、領収証なども無かったら、見つけるのは大変だと思います。気を付けましょう!

意外な忘れ物・魚

Licensed by gettyimages ®

筆者は築地市場周辺を得意ゾーンにしていたので、買い出しの方や、そこでお勤めの方を頻繁に乗せていました。

筆者は早朝に帰庫しますので、最後のお客様が市場絡みであることが多いのですが、降車後気が付くわけです…。時すでに遅し。新鮮なお魚…。

領収証をもらう人は市場関係者には少ないですし、魚の持ち主に会えることはほぼありません。魚は会社に持ち帰りますが、しばらく置いたのちに衛生面から当時は廃棄していました…。実は何度もあります、このパターン…。

困る忘れ物・残り香

Licensed by gettyimages ®

実はこれには悩まされました。

きつい香水の匂い、葉巻の匂い、お風呂にあまりお入りになられてないのかなと思われる、お体から発せられる臭い…色々ありました。

これは、次の営業に支障が出るので、車を換気したり、清掃をしたり、大変でした。

ちょっと残念で困るお忘れ物です…。



いかがでしたか?

Licensed by gettyimages ®

タクシーの、お忘れ物について書かせて頂きました。

やはり携帯電話のお忘れ物が多いのは間違いないのですが、その類ですと、各種タブレット、PC、ゲーム機などの通信機器は非常に多いです。

傘、財布も多いですし、鍵も多かったですねぇ…、降車後に家に入れなかった方もいたでしょうね…。

ということで、読者の皆様、タクシーをご利用の際は、何を忘れるかわかりませんし、領収証を貰ってください。それで随分違うと思います。宜しくどうぞお願い致します。

最後までお読み頂き有り難う御座います。

この記事を書いたユーザー

奥村裕二 このユーザーの他の記事を見る

東京都大田区大森生まれ。立正大学附属立正高等学校、尚美学園短期大学音楽ビジネス学科、放送大学教養学部生活福祉専攻卒業。STAY UP LATEオーナー。 ライター業と、セミナー講師、司会業も実質少々。江戸川区在住、一児の父。愛猫家。

得意ジャンル
  • マネー
  • 動物
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • キャリア
  • おもしろ
  • 音楽
  • 社会問題
  • 育児
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス