髪がものすご~く長い人といえば、きっとディズニーキャラクターの「ラプンツェル」を思い浮かべる人が多いでしょう。筆者も学生時代はロングヘアに憧れて必死で伸ばしていた経験がありますが、いやはや長いとどうにも手入れが大変でした。

それでもやはり「女性は長い髪がいい」という男性や「長い髪は女性らしい」と思う女性もいるようでロングヘアは永遠に女性の憧れのヘアスタイルなのです。でも、長いっていってもラプンツェルのように長い髪を実際に持っていたらどうなるのか…⁉

リアル・ラプンツェルのアーロン・フェルナンドさん

出典 http://www.mirror.co.uk

英スコットランド在住のアーロン・フェルナンドさん(15歳)はまさにリアル・ラプンツェル。髪の長さ132センチというから、もはや小学生の伸長ではないですか。サラサラした髪がぐーんと足のふくらはぎ辺りまで伸びているアーロンさんですが、やはりラプンツェルが好きで「邪魔なんだけど、普段はできるだけ自然におろしていたい」そう。

でも、この髪が原因で苛めに…

出典 http://www.mirror.co.uk

欧米人の髪質は、アジア人のそれよりも柔らかいのでこんなに長く伸ばしてもモッサリ感がまるでなくすっきり綺麗、しかも髪の量も少ないのでまとめやすそうでいいではないかと思うのですが、実はアーロンさん、この髪の長さが原因で学校でいじめに会い、今はホームエジュケイションを余儀なくされているそう。

家族そろってロングヘアが好き!

出典 http://www.mirror.co.uk

フェルナンドさん一家は、女性陣が大のロングヘア好きということで、お母さんもお姉さんもみんなラプンツェルレベルの髪の長さ!これだけ長ければ寒い冬もくるくるっと首に巻けば、マフラー要らず⁉

長い髪だからといって誰に迷惑をかけているわけでもなく、個性の一つだというアーロンさん家族。でも学校で男女から苛められた娘を放っておくわけにいかず、今は自宅で家庭教師を付けているそうですがいずれはちゃんとした学校生活を送れるようにしてあげたいと語っています。

「とにかくみんなロングヘアだから掃除が大変。」犬2匹と小動物もペットに飼っているというフェルナンドさん一家なので、「掃除機を半年に一度買い替えなくちゃいけないぐらい、毛だらけですぐ壊れるの」だそう。

うーん、美しいロングヘアを保つのにはやはりそれなりの手入れと多少の妥協が必要なのでしょうか。半年に一回の掃除機の買い替えは確かにバカになりません。でも、ロングヘアがとっても似合う可愛いアーロンさん。このままもっと伸ばしてギネス世界記録にチャレンジなんていうのも、アリかも⁉


この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス