みなさんは遅刻をした経験はありませんか?

学生時代の学校や部活、社会人になってからでも遅刻の経験は誰でも1回くらいはあるのではないでしょうか?

遅刻の言い訳や謝罪の方法などは三者三様

遅刻は社会人にとってマナー違反です。それは芸能界でも同じこと。今回は遅刻してしまった芸能人の個性あふれる言い訳や謝罪法をご紹介します。

まずは「遅刻の言い訳」編から…

松本人志さん「クッキー焼いてて遅刻した」

1987年から関西ローカルで生放送されていたバラエティ番組『4時ですよーだ』(毎日放送系)のMCを担当していたダウンタウン。ある日、放送スタートの夕方4時になっても松本が現場に現れず、浜田雅功が観客の前で松本の家に電話すると「もしもし……」と眠そうな声の松本が出たという。

松本本人によると「クッキーを焼いていたから遅刻した」とのこと(苦笑)。

出典 http://taishu.jp

さすがは松本さん。その言い訳は誰も信じませんが、寝起きにも関わらずそのユニークな返答に観客は大ウケだったそうです。

みのもんたさん「これからはヘリコプターを利用するしかない」

2011年、司会を務めていた『朝ズバッ!』(TBSテレビ系)に約20分遅刻。1967年に文化放送に入社して以来、40年以上の芸歴で人生初の生放送遅刻となった。遅刻の原因は事故による渋滞に遭遇したためで、「2時間の余裕を持って家を出ているのだがそれでもダメだった。これからはヘリコプターでも利用するしかないな」と冗談まじりにボヤいた。

出典 http://taishu.jp

遅刻の原因が事故による渋滞のため致し方ないと感じますね。みのさんなら本当にヘリコプターを利用しそうです。

お次は遅刻をしてしまった「芸能人たちの謝罪」編です。

小籔千豊さん

生情報番組『ノンストップ!』(前9:50~フジテレビ系)を寝坊で遅刻したお笑い芸人の小籔千豊が10日、共演ゲストのLiLiCoに謝罪として、シャンパンをプレゼントしたことがわかった。

LiLiCoは、番組中に小籔が遅刻翌日に、美味しものを番組にお詫びとして差し入れたことを知り、「ん?それは私には届いてないとちょっとだけ冗談でイジって『シャンパンがいい~』と甘えた」といい、小籔が「はい~あとで………」と返してきたことを紹介。

出典 http://www.oricon.co.jp

贈ったシャンパンはピンクのモエ・シャンドンでした。一体いくらになったのか…。

ピエール瀧さん

大人気ラジオ「たまむすび」を40分遅刻してしまったピエール瀧さん。ちょうど放送1000回記念ということもあり、お詫びと記念でうまい棒合計1万本をリスナーにプレゼントしました。

(ピエール瀧)(笑)。ねえ。まあ、それもあるんですけども。そういうリスナーのみなさんのおかげだということで。私の方からリスナーのみなさんに1000回記念の還元をさせていただきたいなということで、本日私、ご用意しました。うまい棒千本です。

(赤江珠緒)(笑)。だからこんなに箱が積んであるのか!

(ピエール瀧)これ、なんとうまい棒千本を1名様にプレゼント。を、×10です。

(赤江珠緒)えっ?えっ?

(ピエール瀧)うまい棒千本を10名様に私からプレゼントさせていただきます。要するに、うまい棒一万本発注しました!

出典 http://miyearnzzlabo.com

平成ノブシコブシの徳井健太さん

2014年05月31日放送の『極楽加藤・よゐこ有野のオレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~』(毎週土 26時00分 - 28時45分)にて、お笑いコンビ・平成ノブシコブシの徳井健太が、生放送の同番組に遅刻してしまうというトラブルが発生した。

出典 http://numbers2007.blog123.fc2.com

この番組では以前に南海キャンディーズの山里さんが遅刻し、その時にリスナーにプレゼントでお詫びしました。その流れて徳井さんも自分が出せる範囲で自腹プレゼントをすることに…。その金額は20万円です。

ギフトカタログの最高額プレゼントが、10万円とのことであり、10万円、5万円、3万円、1万円のプレゼントが出されることとなり、徳井が自腹でプレゼント代を負担することを了承した。

出典 http://numbers2007.blog123.fc2.com

博多大吉さん

ビーフステーキ&ハンバーグのお弁当100個

そして博多名産ふくやさんの

明太子ふりかけ100個に

明太子ツナ缶100個

100個のお茶まで付けて

心遣いが素晴らしいですね

フジテレビの情報番組「ノンストップ」を遅刻してしまった博多大吉さん。共演者やスタッフのみんなにお弁当など100個お詫びとして用意したそうです。

さり気なく博多大吉さんの出身地・福岡の名物も入れられており、共演者やスタッフは大喜びだったそうです。その人柄が出ていますよね。

遅刻する理由は人それぞれですが、お詫びの品もスケールがスゴイですね…!

きっとピンチをチャンスに変えることができる人ほど、芸能界で活躍の幅を広げるのでしょうね。

この記事を書いたユーザー

白うさぎ このユーザーの他の記事を見る

芸能ニュース、芸能ゴシップ好きの33歳女性。ブログをお休みして、最近はSpotlightでの執筆にハマる日々です。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス