大人になる程、自分と趣味が合わない人と会話するのは難しくなりますよね。今回は会話上手の芸能人の会話術をご紹介します!

初対面の人との会話って難しい

仲良くなると話題が尽きないですが、初対面の人と会話ってとても難しいんですよね。相手が何に興味があるのか分からないうちは、探りながら会話することも…。

そんな中あるツイートが話題に

たらればさんが番組をもとに提唱した、芸能人の会話術。箇条書きを見ると納得する部分や参考にしたい部分が多いですね。

話し上手聞き上手な芸能人から学ぶ会話術

今回は話し上手聞き上手な芸能人を参考に、それぞれの会話術をご紹介します。

所ジョージさん

所さんの素晴らしいポイントはその会話術もありますが、相手が話しやすいように自然体の雰囲気作りをしていることでしょう。

所さんと言えば、肩の力が抜け切ったような雰囲気作りが絶妙ですね。だから対話相手も緊張が解けるし、お茶の間もリラックスして見ていられる。

出典 http://nomyhat2.blog31.fc2.com

大泉洋さん

バラエティ番組のみならず俳優としても大活躍の大泉さん。幼い頃からバラエティを見て間の取り方などを研究していたそうです。

・間を読む
大泉さんのしゃべりを見ているとその勢いから破天荒に見えますが、実は慎重派なのだとか。

・先の展開を想像する
大泉さんはまずその場の間を読み、次にどんな展開が起こるのか、またそれに対して自分はどうするのかというのを常に考えています。

・相手に楽しんでもらう
大泉さんは常に「誰かを笑わせたい」と思っているそうです。

出典 https://locari.jp

中居正広さん

アイドルでありながら司会業もこなす中居さん。自分とゲストの目線を合わせるなど、番組作りも常に気を配っているどうです。また、日本一の司会者として尊敬しているタモリさんから、司会術を真似したそうです。

ゲストの方とは、同じ高さの目線で、距離も近いほうがいいとか、そういうことは言ったかもしれない。顔がしっかり見えないと、気持ちの変化みたいなものも見えないので。でも、それは絶対に見えたほうがいいので。

出典 http://onlystar.oricon.co.jp

あと、こだわりがあるとしたら椅子ですね。自分もゲストの方も、座ってちゃんと足がつくような高さにしてもらっています。地に足がついているほうがしゃべりやすいんじゃないかと思うので。座っているのか立っているのか、みたいな高いスツールに座るのはすごくしゃべりにくいんですよ。自分がそうだったので。

出典 http://onlystar.oricon.co.jp

タモリさん

中居さんから“日本一の司会者”として名が挙がったタモリさん。笑っていいとも!のゲストとトークするコーナー「テレフォンショッキング」を30年以上にわたりつづけてきたその手腕は日本中が認めています。

どうしてこれだけ、誰とでも話を合わせられるのか? その引き出しの多さには感動してしまいます。それと同時に、タモリさんの博識ぶりもすごいですよね。やはり、知識の広さが話題の広さになるということですね。

出典 http://nomyhat2.blog31.fc2.com

マツコ・デラックスさん

今やテレビ番組で見ない日はないマツコさん。世論が感じていることをズバッと言ってくれるその毒舌が人気を呼んでいますが、その中でもきちんとわきまえてトークしています。

■相手の言葉を丁寧に拾う
まず学びたいのは、マツコさんの“話のキャッチボール”の上手さです。共演者からふられた話題を上手に受け取りつつ、持論を展開していきます。

■毒を吐くときも上から目線にならない
好き嫌いや善し悪しを語るときに、大切なのは「“私”は○○が嫌い」といった言い方です。“世間”や“みんな”を話の頭につけてはいけません。

■自分の話の止めドキ、引きドキをわきまえる
例えば、マツコさんが持論を展開している途中で、有吉さんが「こういうこともあるんじゃない?」とツッコミを入れると、持論をサッと引いて「そうね、そういうこともあるわね~」と次の話題に移していきます。このタイミングが大切です。

出典 http://dokujo.jp

明石家さんまさん

番組に呼んだゲストの魅力を次々に引き出すことができるさんまさん。たくさん話していると思いきや、さんまさんは「相手の1/3だけ話す」という術を使っているそうです。つまりは聞き上手で、ピンポイントで笑いを取っているということですね。

彼のすごいところは、さんまさん本人が面白いととられるフリ方ではなく、それに答えた相手が面白くなるように絶妙に振ってるんですよね。だから、それほど面白くない素人さんでも、面白く見えてしまう。まさに、さんまマジック!

出典 http://blog.livedoor.jp

今回は会話上手な芸能人の会話術をご紹介しました。誰もが自分独自の法則やポリシーで仕事しているということがわかります。雰囲気と踏み込んで良い境界線を見極めることが大切ですね。

この記事を書いたユーザー

白うさぎ このユーザーの他の記事を見る

芸能ニュース、芸能ゴシップ好きの33歳女性。ブログをお休みして、最近はSpotlightでの執筆にハマる日々です。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス