皆さんは「#シュール」のハッシュタグで検索をしたことあるでしょうか。

「シュール」の元々の語源は「非日常的・超現実的」といった意味がありますが、実際はそこから転じて奇抜でユニークで不思議な印象を受ける意味合いを持っています。

そんなシュール画像を求め、今回はInstagramにて「#シュール」「#シュールすぎる」のハッシュタグで上げられている画像を検索してみました。

その中から、選りすぐりの面白シュール画像をご紹介いたします!

姿勢が正しすぎる赤鬼

背筋ピーーーンとしてます。手足も上品に揃ってます。
邪悪さありません。むしろしっかりした育ちの赤鬼っぽさすら感じます。

どことなく哀愁漂う靴下

黄色いヒヨコ模様の可愛らしい靴下。なのに、なんだか哀愁漂ってます。
ただ脱ぎ捨てられてるだけなのに、この哀愁。シュールですね…!

前衛的すぎる!アジの開きブローチ

香ばしい匂いがしてきそうな、リアルなアジの開きブローチ。
どうあしらったらオシャレに見えるのか、ハイセンス過ぎて素人には想像がつきません…!!

ウッディ大量発生

ウッディが山盛りいます。勢揃いしています。
夢の国のキャラクターなのに、これだけ数揃うと怖さすら感じますね…!

オラフ大量発生

オラフが山盛りで窓の外を眺めています。
ウッディ同様、夢の国の可愛いキャラクターなのに、なんとなく目に狂気を感じるはなぜなのでしょうか…。

松崎しげる氏が!!仰向けでくつろいでいます!!
顔、黒すぎです。歯とシャツ以外、真っ黒です。

こちらは「コーヒーカップの松崎しげる」というガシャポンアイテム。
異常に真っ黒なのは、「松崎しげるの影」という商品だからのようです…!

バナナがかなり恥ずかしがってます。
さらに奥にはピアノを弾いているような串かつ!!
お子様のための絵本とは思えない、シュールな絵が大人の心も惹きつけます。

カエルの口に・・・

可愛らしいカエルの雪像♪
かと思いきや、口から何かはみ出てます…人喰いカエルのようです…。
こちら海外の方による作品らしく、ユーモアなのかシュールなのか迷いどこです…。

リアルな熊マグネット

ガオーーーーという声が聞こえてきそうな熊のマグネット。
北海道のお土産だそう。
壁からニョキっと生えてるかのようなリアル熊が、なんともシュールです。

シュール過ぎるブローチ

白と赤のビビットなカラーが目を惹くのでよく見ると…謎のキャラクターが!!
こちらパンダとマイケルジャクソンを合わせた「パンダジャクソン」というオリジナルキャラクターだそう。
シュール好きの人にはたまらないアクセサリーです♡

道ばたにネギーーー!!

ネギ、ぼっとーーーんと落ちてます。
きっと買い物袋から落ちたと予想されますが、唐突に落ちてるとやはりシュール。
警察に遺失物として届けるべきか否か、迷うような迷わないような…。

きのこシュールなたたずまい

ネギの次はキノコです。釜飯にひっついたキノコ。
釜の中を覗き込んでるような、黄昏れているような、
なんともいえないたたずまいが、生き物のような姿です。

これぞシュール!レトロな点取占い


一気にご紹介した、昭和な香りがたまらない点取り占い。
レトロ感溢れるイラストがいい味を出してますが、内容が完全に占いではありません。
誰かの独り言のような、格言のような、ただの世間話のような・・・
占いだと思って引いてみたら、まさかのシュールという予想外のオチなのです。


いかがだったでしょうか。
どれもじわじわくるシュール画像で、さらにはシュールは日常のふとした所にあることにも気付かされます。

皆さんも身近にあるシュールを「#シュール」のハッシュタグで発信してみませんか…!!


↓こちらもオススメ↓

この記事を書いたユーザー

もいさん このユーザーの他の記事を見る

小学生と幼稚園児の母。オシャレ、プチプラ物、シュール、猫が大好物です。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 話題
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • ファッション
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス