100均の菜箸が進化している!

これまでは「菜箸(さいばし)」というと、木製のものが主流でしたよね。しかし、木の素材では洗っても乾きづらく、衛生的にも少し心配に思っていた方もいらっしゃるのでは? そこで今回ご紹介したいのが「シリコンクック菜箸」というシリコン製の菜箸。

実は、朝の人気テレビ番組『スッキリ』でも紹介されているのですが、そのデザイン性と使い勝手のよさから人気を集めているらしいのです! 100円ショップのグッズは、いまだ進化を続けているんですね。

なぜそんなに人気なのでしょうか?

見た目もキュートでおしゃれな色づかいの「シリコンクック菜箸」。なんとこれひとつあれば、“つかむ”・“混ぜる”・“味見をする”・“刺す”・“味つけをする”と5役も果たしてくれるのです。 料理をするときはなにかとバタバタしてしまうものですから、ひとつでいろいろな機能がついているのは主婦の方にとって嬉しい限りですよね!

スプーン・フォークつきで機能性アップ

出典 https://www.instagram.com

先端の色がついている部分には溝が入っており、食べものをすべることなくつかむことができます。菜箸として使うときはこちらの部分を使えばいいのですが……便利なのはもう一方、持ち手の部分にスプーンとフォークがついていることなのです!

スプーンの方は汁物をすくうことができるので、味見をするのに最適!さらに、内側に5ccのメモリがついているので、ちょうど小さじ1杯分の計量もできますよ。味見用・計量用に別のスプーンを使う必要がなくなり、洗いもの削減! 

また、フォーク部分で食べ物を刺して、煮物などで火がとおりづらい野菜が煮えているかのチェックもできます。細めのフォークなので穴もそれほど大きくならず、料理の仕上がりにも影響はでません。

水切れがよく衛生的で安心!

出典 https://www.instagram.com

「シリコンクック菜箸」は、シリコン製なので洗っても水切れがよくすぐ乾き、衛生面でも心配ありません。さらに、230度まで対応できるので揚げものに使ってもOK! いろいろと便利な面が見えてきましたね。

Twitterでも絶賛の声が!

Twitterを見てみると、 「これはすごい。ただの菜箸じゃないよ!」 「フォークとスプーンついてるだけでこんなに便利なんだ。知らなかった」 「料理する人は絶対買うべき!おすすめでしかない!」 などの声があがっており、その使いやすさと人気ぶりがうかがえました。

ネットで購入もできますよ

現在その人気から、セリアに行ってもないことが多いのだとか……。 もしお近くのセリアになかったら、オンラインショップで買ってみてもいいかもしれませんね。大手のオンラインショップ、楽天市場やAmazonでは取り扱いもあるようなので、チェックしてみてください。ちなみに調べたところAmazonでは現在のところ売り切れでした。

ネットでも売り切れている場合がありますが、随時入荷予定なのでご理解のほどよろしくお願いします。

こんなかわいいキッチングッズなら、使っていてウキウキ気分になれそうですね!入荷を待って、ぜひ手に入れてみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

macaroni このユーザーの他の記事を見る

「おいしい毎日が、暮らしを豊かにする。」をテーマに、話題のスイーツや世界のレシピ、お役立ち情報まで、グルメに関するおいしい情報を見つけて発信する国内最大級のグルメニュースです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス