2016年2月15日「バレンタインイベント終了」

SNSなどのネットでは大きな話題になるのもこの時期です。
そこで、2016年に話題になり、いいね数がかなり多い漫画やイラストをピックアップして順位づけしてみました。(いいね数は2016年2月15日午前中で順位をつけています)

1位

現在「俺様ティーチャー」と「月刊少女野崎くん」を描いている漫画家
椿いづみ先生からのチョコならぬ漫画で皆さんにプレゼントした作品。
ラブコメディや学園漫画が中心なので読者層も若い女性が多いらしく1位へ

ちょっと腐?向けな作品に男からしたら若干困惑気味。

2位

柔らかいほのぼのした絵を描く絵描きさん。
頑張っている女子にささげた漫画にほっこり、この絵のファンになる人も急上昇中!

豊かな表現があるので漫画家デビューも近いかもしれません。

3位

学生時代のエピソードを漫画にした楽しい作品。
食専とは食物学専攻の学生さんですかね?
日本の食文化の未来の為に頑張ってほしいです。

4位

女性の気持ちがよく表れています。
まぁ普通の男子なら察する場面ですよね。
相手は気心知れた幼馴染ってかんじですね。

5位

漫画家 山本崇一朗先生の作品です。
2015年に書いたそうです。

2016年に去年の続きだそうです。まさかの1年越し…。
この後の続きはホワイトデーになるのか…1年後になるのか…はたまたこれで終了させてしまうのか…

6位

これは困った!
男子にしてみたらベストな答えを教えてほしい感じです。

やっぱしそうですよね、手作りをもらうのが正解ってことですね。

7位

ちょっと切ない漫画ですね。
学生時代で同じ思いをした人も多いのではないでしょうか?

8位

スポーツ系の先輩マネージャーと後輩の部員かな?
ちょっと珍しい設定な気がします。が、両想いで雰囲気いい感じです。

9位

これぞツンデレってやつですか?
恋のテクニックですね。

最後に

思いのこもった作品に感動です。切なくなったり、ハラハラしたり、共感したり…さすがいい作品ばかりでした。


今年のバレンタインは終わってしまいましたが、好きになる気持ちは止められませんよね。また、燃え上がった恋もいつかは冷めてしまう日が来るかもしれません。

でも、その時の一瞬一瞬の気持ちを大事にすることは、自分自身を大事にすることと同じだと思います。

ペットのワンちゃんネコちゃん達は、好きという気持ちを飼い主にめいいっぱいアピールしてきます。どんなにブサイクなワンちゃんやネコちゃんでもその感情を見せられたら、飼い主はメロメロになっちゃうのではないでしょうか?

物語の続きは今日も続いています。
良き恋を沢山して自分自身を大切にしてほしいと思います。

この記事を書いたユーザー

クロダアキヒロ このユーザーの他の記事を見る

最近分かった事なんですけど長文読むの苦手です。もちろん長文書くのも苦手だったりします。なので、Twitterで話題性のあることを中心に今は書いています。

得意ジャンル
  • 話題
  • マネー
  • 社会問題
  • ライフハック
  • 暮らし

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス