東京新聞のコラムがきっかけとなりネットで炎上することとなったバイオリニストの高嶋ちさ子さん

出典 https://twitter.com

2月12日付けの東京新聞のコラムがきっかけとなりネットで炎上することとなったバイオリニストの高嶋ちさ子さん。

「約束は守らないといけません」との理由から、約束を破った子どものゲーム機をバキバキに破壊したという高嶋さんの教育法はネットで物議を醸すことになりました。

そして、上下真っ二つに破壊されたというゲーム機…

出典 https://twitter.com

上下真っ二つに折られてしまったDSたち…。

紙面によると、このことを知ったほかのお母さんから高嶋さんのもとへ「やはり本気を見せないと、ダメなんですね。隠すとか取り上げるとか、生ぬるいことではなめられるんですね」というメールが届いたといいます。

ネットでは「躾のためとはいえ、そこまでしなくても…」との声が多い、高嶋さんの”ゲーム機破壊問題”。

”躾”について語られることの多いこの問題ですが、その裏側では衝撃の事実が発覚し話題となっているようです。

「これが正しいDSの生き様だ…」として、とあるツイッターユーザが投稿したこの衝撃の画像。

そこには”上下真っ二つに折られてしまった姿”で起動し続けるDS Liteの姿が…。

なんと、投稿者によればこの状態でもゲームボーイアドバンスであれば十分に遊べるんだそうです。

躾のあり方について賛否の声が寄せられるなか、この意外すぎる事実を紹介したツイートは、1万回以上もリツイートされ、「使えるんかーい」、「流石任天堂」など驚きの声が多数寄せられることとなっているようです。

さすがは世界の”Nintendo”

Licensed by gettyimages ®

さすがは世界の”Nintendo”。

充電はもちろん、「上下が分離しても接続が残っていれば上画面も普通に映る」との声もあがるなど、折れたDS Liteで遊び続ける人たちも存在しているようです。

意外なところから今回発覚した、バキバキにされてもまだ遊べるという任天堂の製品の頑丈さ。

今後、上下真っ二つにされることがあればぜひ試してみたいですね。

この記事を書いたユーザー

amaneck このユーザーの他の記事を見る

記事を読んでいただきましてありがとうございます。ネットでちょこちょこ記事を書いている神奈川県在住の副業ライターです。個人的に気になったことをお伝えしていきますのでどうぞよろしくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス