出典 https://twitter.com

Twitterユーザーのうむをさんが投稿したご両親の馴れ初めが奇跡のような巡り合わせだと話題になっています。ある日、写真の整理をしていたご両親がみつけた1枚の写真。そこに写る人形を持った少女をみた父の記憶が蘇り・・・という、今回は、こんな巡り合わせがあるんだとびっくりするような実話。運命としかおもえないラブストーリーをご紹介します。

神奈川県に住む少女と岩手県で暮らす少年が…

運命へ誘われた2人…

時を超え発覚した真実は…

箱根の旅館で偶然居合わせた2人。しかも、喧嘩をして印象は最悪。けれど、数十年の時を経て再び巡り会い、あの時の相手だと気がつかぬまま恋に落ち結婚。こんな運命的な話が現実にあるなんて!

記憶が蘇ったご両親は…

運命的なラブストーリー。殴った・殴られた相手が運命の人だったとは当たり前ですが想像もできなかったでしょうね。そして、蘇った記憶を頼りにした会話が「痛かったんだぞ」「あんたが悪かったんだもん」って仲睦まじい雰囲気が伝わってきます(笑)内心はとても驚いていたでしょうし照れくさかったのでは?(笑)この投稿は大きな反響を呼び、6,000を超えるリツイートに、たくさんのコメントが寄せられています。

Licensed by gettyimages ®

数十年の時を経て判明した真実はdestinyを感じられずにいられないラブストーリーでした。赤い糸で結ばれた2人。より一層、夫婦の絆が深まったのではないでしょうか。このような奇跡の出会いがあなたの周囲にも、もしかしたらあるかもしれませんね♪

Thanks for reading to the end♪

オススメ記事も合わせてどうぞ♪

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

主にスポットライトで書かせて頂いています。
ありがとうございます。
Twitterアカウント開設しました。
よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス