先日からイタリアで開催されているテニスの大会「ベルガモ・チャレンジャー(Bergamo Challenger 2016)」で、Dustin Brown(ダスティン・ブラウン)選手が放った背面ボレーが、まるでテニスの王子様のようだと話題になっています。

ダスティン・ブラウン選手はドイツ出身のテニスプレーヤーで、2015年のウィンブルドンでは錦織圭選手とも対戦しましたが、その際にドレッドヘアや肖像画タトゥーという目立った風貌も注目を集めましたね。

しかしさらに注目すべきは、その変幻自在なテクニック。今回の試合でも見事な背面ボレーで観客を魅了してくれました。

出典 https://www.youtube.com

強烈なサーブを放つダスティン・ブラウン選手。

出典 https://www.youtube.com

それを打ち返されますが…

出典 https://www.youtube.com

ドロップショットで対応。

出典 https://www.youtube.com

しかしそれにも反応して打ち返され…

出典 https://www.youtube.com

背後にボールを通されて、やられたかと思いきや…

出典 https://www.youtube.com

背面から逆手でボレーを決めます!

出典 https://www.youtube.com

これには対戦相手のAldin Setkic選手も反応できませんでしたね。

出典 YouTube

これは凄いですね…。

ちなみにダスティン・ブラウン選手は過去にも、テニスの王子様に登場する必殺技「白鯨」(強烈なスライス回転によって上昇したボールが、相手コートに落下した後にバックスピンで戻ってくるという、不二周助選手の必殺技)も披露してくれていますね。

これもさすがです…。

関連記事

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら