あなたは年初めに「今年の抱負」を立てるタイプ?「今年はできなかったことを来年こそは!」と年の最後に思う人も少なくないはず。思うのはいいんだけど、更に実行するのもいいんだけど、果たして実際に継続できているかどうかが問題となってくるわけです。

今回、womedia Labo*(ウーメディア ラボ、運営:トレンダーズ株式会社)が「2016年の女性たちの消費意欲と継続性」をテーマにしたアンケート調査をおこないました。対象は東京都23区・大阪市・名古屋市・福岡市・札幌市の5大都市に住む20代~40代女性の1,000人。

まずは2015年に最も注力した分野を分析

Licensed by gettyimages ®

女性のほとんどが、やはり上位2位は「ファッション・美容」にフォーカスしているということがこの調査でも判明。3位「家事・節約テクニック」4位「旅行」5位「ダイエット」と続きました。

そして今年も、ファッションや美容は女性にとって常に注目するべき分野。堂々の1位&2位をキープ。女性にとってもはやファッションと美容は普遍的なテーマなのでしょう。

景気に反映した女性の心理

Licensed by gettyimages ®

そして今年も3位に「節約テクニック」が26%の割合で女性の注目を浴びている様子。景気とこういった女性の心理は見事に比例しているといえるでしょう。賢くお金を使わずにおしゃれができて綺麗になれれば理想的、といったところでしょうか。

では、今年新たにチャレンジしたいことは?

Licensed by gettyimages ®

今年の目標として女性があげたのが「資格取得・習い事(17%)」でした。ところが調査の結果、1月末の時点で既に40%以上の女性が「目標への取り組みが継続できていない」ことが判明。

しかも、「3日坊主」が多かった…!

出典 http://prw.kyodonews.jp

まだ2月なのに今年の目標を継続できている人は57%、しかも継続できていない人は3日坊主が40%という結果が。確かに何かを継続させるというのは、時間、労力、費用、全てにおいてなかなか簡単なことではないですよね。

「今年こそ頑張るぞ!」と思ってはいても思っていたように時間が取れなかったり、予算が捻出できなかったりと日々の生活ルーティーンとは別に「何かをする」ことは誰でも大変なようです。

目標を継続できている人のコツは?

Licensed by gettyimages ®

目標を継続している人がしていることはというと、手帳に細かく記入したりカレンダーに○✕のマークを付けたりして、具体的な日々の行動を決めるようにすること。そうすればモチベーションが上がり継続しやすくなるのだとか。

確かに、些細なことですが例えばダイエットをしていても毎日体重を測るのとそうでないのではやる気も違う気が。これはあくまでも筆者の経験談ですが、毎日の目標を定めることが、結果的にはその目標を長続きさせるコツとなるのかも知れません。

今からでも遅くはないので、一度諦めてしまった目標にまた再チャレンジしてみるのも悪くはないのではないでしょうか。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス