ヤマザキナビスコが『オレオ』『リッツ』製造終了を発表

テレビCMでもおなじみ、みんなが大好きなお菓子の定番『オレオ』『リッツ』が製造終了とは、オドロキです。

山崎製パンは12日、技術・商標ライセンス契約終了に伴い子会社ヤマザキ・ナビスコの商号を変更すると発表した。9月からはヤマザキビスケットとして営業する。「オレオ」や「リッツ」、「プレミアム」と「チップスアホイ」といった4ブランドのビスケットやクラッカー菓子の製造は8月末で終了する。

出典 http://www.nikkei.com

オレオやリッツはもう食べれないの?

しかし、完全に終了ではありません

モンデリーズ・ジャパンが2016年9月から「オレオ」「リッツ」「プレミアム」の
国内販売開始します!

モンデリーズ・ジャパンは、日本では1960年から事業をスタートし、現在は「クロレッツ」、「リカルデント」、「ストライド」、「キシリクリスタル」、「ホールズ」といったガムおよびキャンディ製品の製造・販売を行っています。

出典 http://jp.mondelezinternational.com

「ヤマザキナビスコ」が9月1日付で「ヤマザキビスケット株式会社」に社名が変更されることになるようです。

Jリーグヤマザキナビスコカップはどうなる?

今回のヤマザキナビスコの社名変更にともない、大会名も変わることが予想される。すでに2016年大会の日程は発表されており、社名の変更は準々決勝第1戦(8月31日)と第2戦(9月4日)の間に行われるため、大会名の対応に注目が集まる。

出典 http://news.biglobe.ne.jp

こちらの動きにも注目ですね!

社名が変わってしまっても、永遠に定番おやつとして人気は変わらないでしょう。

この記事を書いたユーザー

ALICE このユーザーの他の記事を見る

東京でクリエイターをしています。最近は主にデジタルコンテンツの制作をしています。
アート、デザイン、音楽、ファッションなどが大好きです。
たくさんの人たちが楽しめるような情報を中心に発信したいと思います。
よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 音楽
  • インテリア
  • インターネット
  • おでかけ
  • 広告
  • 料理
  • テレビ
  • カルチャー
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス