世の中にはいろいろな趣味や嗜好、性癖といったいわゆるフェチの人が多く存在します。
普段の生活ではまったくそんな素振りさえも見せない人々が、匿名性が高いネットでは特殊な知識を垣間見ることができます。

そこで今回はそんなフェチたちの片鱗をのぞかせる、普通の人には特に知らなくてもいい知識8つ選んで紹介いたします。

1・ティッシュの味

テッシュを食べるという発想自体ないのですが、どうやらフェチの人が食べた感想を一覧にしたようです。
テッシュにも甘さ、にがさ、歯ごたえがあるようです。食べて美味しかったのか気になります。

キムワイプなんて知らない人も多いと思いますが、汚れをふき取る紙製のウエスだそうです。繊維くずがでにくく実験用具の時に多く利用されるみたいですが、ネットでは「キムワイプおいしい」というツイートが出回り、実際食べて検証する人もいるとか…。理系恐るべし。

食べた人も多いのか実際に美味しいようです。

2・噛み噛まれた感想

噛みレポ?噛まれたら痛いだけじゃないですか?それに噛んでくれる人がいないと書けないレポート。ワンちゃんが甘噛みするのとはわけが違いますよこれは…。

3・吸引性皮下出血

全身噛まれるのが好きな人もいれば、吸われる人もいるわけで、吸われることでできるキスマーク。しかしそれは毛細血管が破れてできた傷であるということ。体にとってはいいことではないというわけです。

キスマークという洒落た名前がついていますが、吸引性皮下出血もほどほどにしてくださいね。

4・世界の喘ぎ声

世界各国のあえぎ声などあまり気にしたことがないですよね。世界は広い喘ぎ声も広いってことですね。

5・女の子のパンツの柄の好みと、傘の柄の趣味は一緒

そうやって見ると雨の日の楽しみにもなるんでしょうけど、まずはあてにならない気がします。コンビニ製のビニール傘なら透明ですからね…。いや、まさかね。

6・声変わりとは

中学生ぐらいになると「オレ声変わりしちゃってさー」というあれですよ。
男子なら経験していること。
声の変化とともに睾丸が発達し、身長も伸びなくなり、陰毛や髭が生えてくるわけですね。

7・潤滑油と刀剣の錆止め

これもね、江戸時代だか何だか知りませんけどね、その手の人でも要らないような知識なんでしょうけどね、何でか多いお気に入りの数。不思議です。

8・葉っぱ

コルネリス・ファン・ハールレムが描いたとされる 「人間の堕落(アダムとイヴ)」
そこに描かれたイチジクの葉で隠されたあの部分がなぜ落ちないのかという疑問に、答えが出た瞬間ですね。まさにアハ体験ですよ。

最後に

世の中には知っておかなきゃいけない知識は数多くあるものの、逆に知らなくてもいい豆知識も掃いて捨てるほどあるわけです。

最近、働かないアリの存在が話題になりました。
アリの集団には一定数の働かないアリが存在し、それが集団の長期存続に不可欠であると北海道大の研究チームが発表したのです。

どうやら働きアリが疲れた時の交代要員で、勤勉なアリだけの集団だと疲労で動けなくなった時にそのアリの集団が滅びてしまうのだとか。

人の知識ももしかしたら、同じように使えないムダ知識が実は人間社会にとって必要なことなのかもしれません。人類が発展しそして新たな発見をし、未来につなげてゆくには膨大な無駄知識の屍の上にできた結果だと思うからです。

この記事を書いたユーザー

クロダアキヒロ このユーザーの他の記事を見る

最近分かった事なんですけど長文読むの苦手です。もちろん長文書くのも苦手だったりします。なので、Twitterで話題性のあることを中心に今は書いています。

得意ジャンル
  • 話題
  • マネー
  • 社会問題
  • ライフハック
  • 暮らし

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス