ラーメンフリークの間で、「世にも奇妙なラーメン店」として知られる千葉市若葉区の「麺屋 玲」が、「七面鳥ラーメン」なる限定メニューを提供するとの情報を得てお邪魔してきましたので、ご報告させていただきます。

明日は七面鳥ラーメンを限定Cのボタンで800円で販売します。中盛・大盛不可。味玉サービス不可。
価格をおさえるために、ほぼ素ラーメンです。

◎なぜ世にも奇妙なラーメン店なの?

こちらのラーメン店、過去に「イソギンチャク」やら「ババア」やら、変わった食材を使ったラーメンを提供しておりまして、現在ブームとなっている「イカ煮干ラーメン」のパイオニア的存在でもあります。
変わった食材を駆使して限定メニューを提供するところから、世にも変わったラーメン店と噂されているようです。

イソギンチャク塩ラーメン

今夜販売予定のイソギンチャク塩ラーメンのイソギンチャクは有明海産イシワケイソギンチャクです。

イソギンチャクの見た目がグロテスクで、その部分が味覚にも影響されてしまいました。

ババアの塩ラーメン

ババアの塩ラーメン、現金で900円で販売します。
味玉付き中盛・大盛不可、限定20食。注文時に「ババアで」と言って900円支払ってください。ババアの切り身付き。

ババアの切り身つきのラーメンでしたが、ババアというのはみなさまが想像するババアではなくて、タナカゲンゲという魚の愛称だそうです。

◎いま流行りのイカ煮干ラーメンの先駆者

麺屋玲
いかにぼ(塩)…800円【塩イカ煮干し】

そしていよいよ

◎七面鳥ラーメンとは!?

出典自身撮影

入口左手の券売機にて「限定C…800円」のチケットを購入し、空いてるカウンター席に腰掛け、セルフのウォーティングを施します。

そして、7分ほどで届けられたラーメンがこちら!

七面鳥ラーメン…800円

出典自身撮影

素ラーメンに、万能ネギが散らされ、海苔が添えられたスタイルです。
七面鳥のほぐし肉は醤油味が施され途中、ラーメンに入れて食べると味チェン効果がありました。
ライスをオーダーし、ごはんにのせて食べる人も多かったようです。

味自体は、まるでブランド地鶏のような旨みが前面に出た「うまっぴぃ」でとても芳しいスープがでした。

出典自身撮影

ヤングターキーを丸のまま低温で長時間煮込むそうです。
ガラだけでなく丸ごと煮込むことで肉の旨味もスープに凝縮されるそうです。

出典自身撮影

いや~
感動的なうまっぴぃでした!

◎麺屋 玲のブログ

このメニューに限らずいろいろな限定メニューが楽しめますので、興味のある方はブログでの告知をチェックされた方がいいかもしれませんね。

◎お店の場所や口コミはこちら

出典自身撮影

この記事を書いたユーザー

アカンな~同好会 このユーザーの他の記事を見る

ツイッター
https://twitter.com/jose1106
アカンな~同好会【ラーメン編】
http://ameblo.jp/jose-r-b/

宜しくお願い申しあげます

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 感動
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス