▼話題の女子高生社長・椎木里佳さん

中学校3年生当時の2013年、バレンタインデーにあたる2月14日、起業家の父の助言を受けつつ、「かわいいを社会に発信」をテーマにメディア事業や女子中高生をターゲットにした商品やブランドのプロデュース事業を行う株式会社「AMF」を設立、代表取締役社長に就任。

出典 https://ja.wikipedia.org

なんと中学校3年生の時に起業!
今年は著者も出版した現在高校3年生の椎木里佳さん。

▼テレビにもよく出演されます

2015年には株式会社TOKYO GIRLS COLLECTION、タグピク株式会社、および株式会社メイキーの顧問に就任したほか、『サンデー・ジャポン』、『人生が変わる1分間の深イイ話』、『あさイチ』など、メディア出演があった。

出典 https://ja.wikipedia.org

今一番勢いのある若者起業家との声も上がっています。

▼実はAKB48ファンの椎木里佳社長

普段テレビではカリスマ的な面を見せていますが、実はAKB48ファンだったりとプライベートでは普通の女子高生。
そんな一面も併せて女子中高生を中心に人気を集めています。

しかし今回、椎木里佳さんが社長を務める株式会社AMFのアプリサイトにある問題が発生…。

▼パクリ疑惑が出た株式会社AMFのアプリ「ミルピク」サイト

椎木里佳さんが運営する株式会社AMFがリリースした「ミルピク」という画像検索アプリ。
この「ミルピク」サイトのCSS(※)が、はてなブックマークのアプリ「Presso」のサイトと酷似しているとの声が上がりました。

2ちゃんねるなどの掲示板で炎上、Twitter上でも大きな話題になります。

(※CSSとはサイトのデザインなどを指定する言語のこと。)

怒りの声や呆れの声が多数上がる中、この炎上状態に終止符を打ったのは椎木里佳社長でした。

▼椎木里佳社長による大人顔負けの立派な対応

しっかりと事実を認め謝罪。
問題のサイトを閉鎖し、エンジニアの所為にせず自身の監督責任だと綴っています。

▼はてな社にもしっかりと謝罪

この神対応で炎上はすぐにおさまり、逆に迅速な対応を称賛される展開に。

他社のサイトをパクってしまった事実は変えられませんが、今回の椎木里佳社長の対応はなかなか見られないくらい迅速で完璧な対応だったと思います。

近年、自社のミスを責任転嫁し知らんぷりをする社長もいる中、素晴らしい対応でした。
今後どんな経営手腕を見せてくれるか楽しみですね!

この記事を書いたユーザー

sena このユーザーの他の記事を見る

芸能・スポーツ・ネットの話題などを中心に書いています。

得意ジャンル
  • 話題
  • スポーツ
  • インターネット
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス