ボンジョヴィや桃井かおりさんなどのモノマネでブレイクを果たした、ピン芸人の椿鬼奴さん。最近はバラエティ番組に引っ張りだこですが、実は過去には苦労した時期もあったそうなんです。

独特な存在感で注目を集める椿鬼奴

ショートボブに眉頭を鼻筋まで延ばしたような独特のメイクに、黒のミニワンピース、肩からは黒い羽のストールという衣装で、ハスキーボイスから繰り出す「セクシー講座」なる漫談を得意とする。「セクシーその1!」から始まる振り付けつきの「セクシーの秘訣(いわく108あるとのこと)」を展開する。

出典 https://ja.wikipedia.org

デビュー当初は独特なメイクと衣装が話題を呼びましたよね。パチンコとお酒が大好きで、特徴的なハスキーボイスは「酒焼け」によるものだそうです。この堕落した感じが今までとは違うキャラクターを生むことになるのです。

実は超お嬢様だった

東京都渋谷区生まれ。代官山町の裕福な家庭で育つ。英会話やピアノを習っていた。

桐蔭学園中学校・高等学校に入学。弓道部に所属し、高校1年のときは神奈川県大会で優勝など各種大会で優秀な成績を収めている。同校卒業後、清泉女子大学に進学。学生時代アメリカ・ロサンゼルスにホームステイした経験がある。

出典 https://ja.wikipedia.org

幼少期から、何不自由なく過ごしてきた鬼奴さん。経歴からもわかるように、かなりのお嬢様だったそうです。今の姿からはあまり想像できませんよね…。

バブルが崩壊、父の会社が倒産

鉄鋼会社勤務の父親が株式投資を始め、バブル時代は株の儲けで特に裕福に暮らすことが出来たが、バブル崩壊後に父親は株で大損し、借金返済のため自宅マンションを売却した。両親は離婚し、母親と弟と共に家を出て3人で生活を始める。

出典 https://ja.wikipedia.org

株で失敗し、幸せだった家族が一気に崩壊してしまいました。今まで裕福だった生活は一変、家族はバラバラになり貧乏生活を送ることとなってしまいます。

OLをしていたときに見つけたお笑いの学校

OLです、普通にお酒飲みに行ったり、フィットネスクラブ行ってみたり。でも暇すぎて。そんな時、友達が「ケイコとマナブ」を見て、お笑いの学校があるよって見つけてくれて、行ってみようと。そうすると週に3回、早退することになっちゃうんですけど、友達のお父さんに相談したら「いいよ」って言うので...。

出典 http://tokyojoshi.com

アルバイトをしながら大学を卒業したあと、就職が決まりOLになりました。しかし、OLとして働いていたものの、なんだか物足りないと感じる日々。友達に吉本興業の芸人養成所を勧められたことをきっかけに、芸人に興味をもつようになります。きっとなにか刺激を求めていたのでしょうね。

お笑い芸人になるもなかなか芽が出ずアルバイトに明け暮れる日々

コンビだったんです。NSCを卒業して、3、4年は活動したんですけど、解散してしまって。それからピンになったんです。コンビの時は、仕事の時間調整ために、早朝のマックとか、夜のヤマト運輸とかのアルバイトをして、頑張っていたんですけど...。ピンでは何も芸が出来ないなと思って頑張るのやめました。半年くらいは、何も活動しなかったんです。普通に派遣社員とかやってみたりして。

出典 http://tokyojoshi.com

最初はコンビとして活動するも、売れることはなく解散してしまいます。芸人だけでは食べて行くことができず、アルバイトや派遣社員として働くことが多くなってしまいました。

ついに体調不良に

当時、朝から夕方までのアルバイト後に劇場出演し、それから深夜までけいこを行っていたという鬼奴は「夜は漫画喫茶で寝て、また朝から働いてという“地獄ツバキ”の時期でした」と苦笑い。「全然寝られなくて、ストレスでいつも目の前に虫がいるということがあって、お医者さんから『それは飛蚊症だ』って言われましたね」となつかしんだ。

出典 http://news.ameba.jp

朝から晩まで頑張りすぎてしまったため、体調を崩してしまいます。もう「芸人は無理かも…」と相当悩んだのではないでしょうか?

ブレイクのきっかけ

『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)でも、ロンブー淳にその天然ぶりを印象づけてもらっていましたし。そして決定打になったのが、『アメトーーク』の『椿鬼奴クラブ』でしょうね。この2番組どちらも手がける加地プロデューサーがイチオシしているらしいですし」(同関係者)

出典 http://www.excite.co.jp

そんな鬼奴さんのブレイクのきっかけとなったのは、『アメトーーク!』でした。鬼奴さんのダメな部分を上手くピックアップし、ほかの芸人たちがそれをイジる。みんなから愛されているからこそ、ここまで人気が出たといっても過言ではありませんよね。

お笑いトリオ・グランジの佐藤大さんと結婚

交際発覚以降、結婚願望を語りつつもプロポーズまで煮え切らない二人だったが、日本テレビ系『なら婚』(毎週水曜 深0:59)の収録内(3月2日)で佐藤がプロポーズに成功。佐藤は「椿鬼奴さんを幸福にできるように頑張りたいと思います」と意気込み、鬼奴も「私は『フィアンセ』なんですね。ありがとうございました」と感謝のコメントを寄せている。

出典 http://www.oricon.co.jp

お相手は、お笑いトリオ「グランジ」の佐藤大さんです。まだまだ知名度が低く、給料も少ないようですので、鬼奴さんが養っている状況になってしまっているようです。

辛い経験があったからこそ

結婚してからより一層キレイになり、女らしさもアップした椿鬼奴さん。芸人としての輝きもさらに増していますよね。辛い経験を乗り越えてきたからこそ“今”がある。今後はどのように飛躍していくのでしょうか?これからの活躍にも期待しましょう♪

この記事を書いたユーザー

白うさぎ このユーザーの他の記事を見る

芸能ニュース、芸能ゴシップ好きの33歳女性。ブログをお休みして、最近はSpotlightでの執筆にハマる日々です。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス