香川県で発行される唯一の県民氏である「四国新聞」。同誌の2月12日朝刊一面が、なるほど香川県らしいと話題になっています。

その一面がこちら

出典 https://twitter.com

ノーベル賞級のニュースである重力波の初観測や、円の急騰を差し置いて、かけうどんの値段の調査結果が一面トップに。

このつぶやきをした「38(@MoonWave38Hz)」さんもこうおっしゃっています。

この一面に色々な反響が

さすが香川県!との声

新聞のスタンスを評価する声

地元紙として正しい姿だとの声も多数ありました。

うどんの方が生活に直結するから大事との声

確かに、生活に直結する大事なニュースですね。

単純に驚く地元民

この金額で高いというのも、地元の感覚なんですね。

フランス革命と同じだ…

なるほど。歴史から見れば、たかがうどんの値上げ、されどうどんの値上げなんですね。

実際、今世界ではうどんに注目が

英紙インディペンデントでUDONが取り上げられる

出典 http://newsphere.jp

ラーメンの次はうどん?世界でラーメンブームが続く中、一部のニューヨークメディアが「2016年はUdon(うどん)が来る」と予想している。英紙インディペンデントも、記者を「うどん国」香川県に派遣して、麺の作り方からUdonを徹底分析

出典 http://newsphere.jp

「日本食への信頼はとにかく厚い。スシ、テリヤキ、イザカヤ、そしてラーメンの次は、ずばりウドンがくるとされている。空前のラーメンブームによって、ニッポンのヌードルの底力を知ったニューヨーカーたちは、次は何だとわくわくしながら、待っているのだ。麺をすすることが苦手な欧米人にとっては、元々柔らかいウドンはすぐに愛される気がする」(『Bi-DAILYSUN』)

出典 http://newsphere.jp

かなりうどんに注目しています。

本当に世界各国でUDONとして新聞トップに躍り出る日が近いかも。

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

なるべく波風立てないように生きる事が信条の30代(♂)です。軽い気持ちで読める記事を心がけたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス