男性からしたら女性がお風呂に入っている姿や湯船に浸かっているシーンは髪をしっかり束ねて入っているイメージしか浮かびません。

しかし、ネットでは温泉施設を利用する時はマナーとして束ねるものの、家庭で一人で入る時は、まったく違う入浴スタイルのようです。

そこでツイッターからロングヘア女性が楽しんでいる入浴スタイルを5つ選んで紹介します。

1・入浴スタイル:オフィーリア

凄い楽しそう!それにしてもお風呂大きい。

出典 https://twitter.com

入浴スタイルをオフィーリアと呼んでいるようです。

なるほどこれがオフィーリアスタイルですね。納得。

皆さん楽しんでいるようです。乳が湯船から出ないか心配です。

公共の施設も誰も居なかったらやっちゃいたいのですね!

2・入浴スタイル:仄暗い水の底から

出典 https://twitter.com

洗髪前だと毛穴が開いて汚れも落ちやすくなりそうですね。

髪の毛が絡まって溺れることも、マジもんの仄暗い水の底に沈んでしまうことに気を付けて。

3・入浴スタイル:落ち武者

出典 https://twitter.com

顎を風呂の蓋の上にのっけると楽なようですよ。
湯が冷めずに長く入るコツですね。

長い髪が背中につくのが嫌ということで、湯船に出すのかなるほどね。

4・入浴スタイル:正座

正座スタイルはわりと普通です。

5・入浴スタイル:土下座

正座スタイルからの土下座!しかも浮いている。
目が温まるらしい…。

【番外】髪の洗い方

これもヤバいらしい。腹筋的に。

最後に

何だか楽しそう…

オフィーリアスタイルは、水に浮かぶ死体ごっこができそうです。

仄暗い水の底からスタイルは、井戸の中から覗く貞子の気分を味わうことができそう。

落ち武者スタイルは、獄門台で晒し首になった気分を味わえそう。

土下座スタイルは、半沢直樹のあのシーンうかべながらやりたい。

髪の毛が長いとお風呂も大変だろうなって思ったけど、実際は結構楽しんでるんですね。

この記事を書いたユーザー

クロダアキヒロ このユーザーの他の記事を見る

最近分かった事なんですけど長文読むの苦手です。もちろん長文書くのも苦手だったりします。なので、Twitterで話題性のあることを中心に今は書いています。

得意ジャンル
  • 話題
  • マネー
  • 社会問題
  • ライフハック
  • 暮らし

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス