手相を得意とする占い師・島田秀平がオネエ系の人に多いと気づき命名した「二丁目線」が、Twitter上で話題になっているようです。

ネットで話題の「二丁目線」

この手相は同性愛者に多い手相です。しかし、このような線があなたにあるからといって必ずとも同性愛に走ってしまうということではありません。

この線の特徴は、人の立場に立って物事を考える人でとても思いやりのある人に出ます。人と話すときも飽きさせず、相手を楽しめさせてくれるでしょう。

また、人とのスキンシップを大切にし、あなたのことを信用してくれた相手にはとことん尽くすタイプです。

出典 http://www.web-kenko.net

手の平を見てみてください。感情線の根元、指の付け根側が枝分かれしているものが「二丁目線」です。この線がある人は、気配り上手で博愛精神が豊富。この手相が多いオネエの方が多いといわれる新宿二丁目から「二丁目線」と名付けたと言います。

芸能界では、お笑いコンビFUJIWARA・藤本さんもこの線があり、年々その線は濃くなっているようで、オネエ化が進んでいると言われています。たしかに、数年前から比べると驚き方や小さな仕草がなんとなくオネエっぽい感じがしますよね。

転職を考えはじめる「二丁目線男子」

二丁目線があるからといって、同性愛に走るというわけではないようなのでご安心を。彼氏の手相を見て、手相を見つけても別れを考えないであげてくださいね。

枝分かれが3つなら「あげまん線」

あげまん線というのは、感情線の先が3つに分かれている手相を言います。こういった手相を持っている方というのは、周りの運気を上げることが出来る手相です。

あげまん線は何も女性だけに出来る手相ではなく、男性にも出来る手相です。自分の運気が上がることはもちろんですが、周りを元気にすることが出来る手相でもあります。

こういった手相の方が一人いるだけで、雰囲気もよくなり明るい輪が出来上がるのではないでしょうか。

他にも相手の隠れた才能を見出したり、魅力を引き出したりすることも出来ます。あげまん線の手相を持つパートナーを持つことで、今までになかった才能を見出してくれるかもしれません。

パートナーにするなら、あげまん線を持っている方を選びたいものですね。今のパートナーにも、あげまん線があるかどうかチェックしてみましょう。

出典 http://www.web-kenko.net

枝分かれが2つだと「二丁目線」と言われていますが、3つの場合は「あげまん線」と言われています。周りの運気をあげるという線のため、自分にあるかはもちろんのこと、パートナーの手相にあるかも見てみてはいかがでしょうか。

いかがでしたか。最近オネエ化が進んでいるなぁと思ったら、手相に「二丁目線」があったという人も多いようです。

見つけちゃった…という人はぜひシェアしてくださいね!

この記事を書いたユーザー

sumalu このユーザーの他の記事を見る

最新トレンド情報に日々踊らされる有名キュレーターsumalu。ホリエモンこと堀江貴文元社長が手がけたグルメアプリteriyakiの公認アンバサダーやLINE公認のスペシャリストブロガーとして総合アクセスランキングで1位を獲得。手がけるジャンルは最新ニュースから、ネタ系ニュース、漫画、2ch、海外、女性向け記事、男性向け記事、イケメン、美少女、占い、芸能、芸能裏事情、インディーズ、音楽、VOCALOIDなど多岐に渡る。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • 広告
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス