賃貸に住んでいて1度は考えることといえば、「賃貸だと毎月家賃が消えていくだけ……同じ出費ならいっそマイホームが欲しい!」。

結婚や出産を期に、賃貸から売買物件への住み替えを検討する方も多いですよね。

では、どんな駅が人気を集めているのでしょう?

住宅・不動産サイト「O-uccino」中古サイトが、2015年1月1日から2015年12月31日のアクセス数をもとに、「2015年、人気の高かった駅ランキング(中古マンション・中古一戸建て/首都圏編)」を発表しました。

これはオシャレ!「アンティークカフェ」のような家をつくるコツ

■投資目的も多い「恵比寿」中古マンション

周辺には広尾・代官山・白金といった高級住宅街が広がります。JR 山手線、埼京線、湘南新宿ラインと東京メトロ日比谷線が通り、交通の便は抜群。

おしゃれな街として女性人気も高い街です。駅近くには恵比寿ガーデンプレイスや、駅ビル、商店街があり、買い物にも困りません。

人気エリアであるがゆえに価格相場は8,000万円(/70平米)を超え、JR山手線内でも1、2を争います。

一般のサラリーマンの住宅購入価格の限度が6,000万円くらいだそうなので、こちらは実需より相続や投資といった目的で購入する人も多い傾向があるようです。

子育ての面では、恵比寿駅のある渋谷区は、「ハッピーマザー出産助成金」として、1人出産する毎に8万円がもらえます。

また、幼児は無料でフッ化物塗布(虫歯予防)を受けることもできますよ。

■都心と比べてリーズナブルな中古マンション物件が多い「北千住駅」

第2位「北千住駅」は複数の大学誘致に成功し、近年若者の活気が溢れる街。駅前には大型複合商業施設と昔ながらの商店街が揃い、買い物には困りません。

交通に関しては、半蔵門線直通東武伊勢崎線(スカイツリーライン)、東京メトロ日比谷線・千代田線、JR常磐線、つくばエキスプレスと複数の路線が乗り入れ、都心や観光地へのアクセスは抜群。

また昨年3月にはJR上野東京ラインが開通し、東京、品川まで直通で出られるようになり、さらに利便性がUPしました。

中古マンションの物件価格が、都心と比べてリーズナブルなのも魅力的。セキュリティや周辺環境、ハザードマップもしっかりチェックしてから購入すれば安心です。

■人気急上昇!アートとカフェの街「清澄白河駅」

第3位は、昨年のトップ10圏外から急上昇した「清澄白河駅」。

昨年2月に日本初上陸の「ブルーボトルコーヒー」がオープンし、カフェの街として注目を集めました。女性誌やガイドブックへの露出が多く、今後さらに人気が高まることが期待できます。

ギャラリーが多く、アートの街としても有名です。

筆者が好きな東京都現代美術館では、親しみやすい視点から現代アートを楽しめる企画が多く展示されています。

都の指定名勝となっている清澄庭園や、ファミリーに人気の木場公園などもあり、自然豊かで住み良い街です。


以下、二子玉川、吉祥寺、大崎、葛西、自由が丘、光が丘、用賀と続いています。

全体的にはやや郊外でまったり暮らした人が多い印象。もちろん費用との兼ね合いの問題もあると思いますが、特色のある落ち着いた待ちが多いようです。

あなたはどの街に住みたいですか?将来の人気エリアの物件を購入するのも賢い方法ですよ。

王者「吉祥寺」が圏外!? 賃貸人気の街・第1位は「荻窪」に
タニタ食堂までついてくる!? 今増えている「◯◯付き」の家5選

この記事を書いたユーザー

Sumai[日刊住まい]編集部公式アカウント このユーザーの他の記事を見る

インテリアもリノベも家づくりも! 「日刊Sumai」(http://sumaiweb.jp/)は自分らしい暮らしが見つかる情報サイトです♡

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 料理
  • 暮らし

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス