「髪を洗う」ということを毎日のようにすると思いますが…

Licensed by gettyimages ®

筆者など、あまり何も考えず日々のルーティーンで、入浴時に洗髪を行いますが、そこで、シャンプーはするとして、リンス、トリートメント、コンディショナー…そういった、主にシャンプーの後に使うものについての知識が足りないと日々考えていました。

それぞれの意味や、正しい使い方、そういったことを今回の投稿では調べることにしました。

意外と読者の皆様もきちんと説明できる方は少ないのではないでしょうか?

筆者と一緒に学びましょう!ということで、最後まで是非宜しくどうぞお付き合い下さい。

それでは、シャンプー、リンス、トリートメント、コンディショナーの、それぞれをの役割を考えていきましょう!

1・シャンプー

Licensed by gettyimages ®

主に頭髪と頭皮を清潔に保つための洗剤のことで、殆どの場合は液体のものを使用します。

濡れた髪に泡を立てて頭皮にも洗浄液が届くように、良く擦る洗い方が一般的かと思われます。

フケや臭いや皮脂を取り除く効果が期待されます。

多くの人が1日1回などの頻度で、洗髪時に使用しています。

2・リンス

Licensed by gettyimages ®

主に洗髪後に使うもので、髪によく馴染ませ、洗い流す際に有効成分が髪に付着し、コーティングの効果があり、髪を労わることが出来るものです。

最近では、リンス・イン・シャンプーという筆者のような横着者には最適な商品もありますが、本来、シャンプーとリンスに期待される役割が違いすぎるということもあり、別に行うべきだという意見は根強いようです。

因みにリンスをすることで、髪に保護膜を作り、髪の滑りが良くなることで、キューティクルの痛みを防止することが出来ます。そして、リンスは油性でもあるので、頭皮には直接付けずにきれいに洗い流すことが大切です。

3・トリートメント

Licensed by gettyimages ®

トリートメントは、リンスのように紙の表面の保護を目的とはしていません。

髪の内部に成分を浸透させて、髪のダメージを修復したり、保護したり、毛質を整えたりする役割が期待されるものです。

従って、ただ塗って流すのではなく、髪に浸透させるために10分程度の髪に馴染ませる時間が必要であると言われています。

入浴時など、シャンプーで洗髪をした後に、トリートメントをして流さずに、体を洗うなどの他のことをして、その後に流すくらいで丁度良いようです。

4・コンディショナー

Licensed by gettyimages ®

筆者は、リンスとコンディショナーとトリートメントの違いを全く分かっていませんでしたが、実は、洗髪後のリンスというのは和製英語で、英語ではコンディショナーと言うそうです。

そして、日本で言うリンスとコンディショナーはほぼ同じと考えていいのですが、トリートメントとの違いとしては、髪の内部に浸透するかしないかということで、主に表面の保護を目的とするのがリンスであり、コンディショナーであるということです。

一応メーカーによってはリンスとコンディショナーを区別しているところもありますが、説明としては各社とも、コンディショナーは「強力リンス」ということで良さそうです。

ですので、洗髪後にトリートメントとの併用は有効な場合もありますが、リンスとの併用には効果が同じなため意味がないと思われます。

以上の最低限の知識ですが、それにより、使うべき順番が理解出来ると思います

Licensed by gettyimages ®

先ずは、汚れを落とすシャンプーでの洗髪をし、頭皮までしっかり洗います。

よくすすいで次はトリートメントをします。洗いざらしの髪の内部に、しっかり時間をかけて浸透させます。

そして、最後にリンス若しくはコンディショナーで表面の保護膜を作ります。

シャンプー以外は頭皮に付かないようにします。

この順番が大切で、リンスやコンディショナーで保護膜を作ってからトリートメントをしても、保護膜がありますから髪の内部への浸透が妨げられる可能性が高くなってしまいますので、注意が必要です。

シャンプー → トリートメント → リンス・コンディショナーの順番です!

いかがでしたか?

Licensed by gettyimages ®

筆者も少し理解が出来ましたが、読者の皆様の知識にも少し役に立てたでしょうか?

順番が大切であることや、リンスとコンディショナーがほぼ同じであること、シャンプー以外は頭皮に付けないようにすることなど、いくつかの重要なポイントも見えてきました。

色々調べ物をしていると、薄毛の理由が間違った洗髪からというものもあり、この洗髪という日々の行動が、後に大きな影響となることもあるようです。

正しい知識で正しい洗髪を心がけるようにしたいですね!

最後までお読み頂き有り難う御座います。

この記事を書いたユーザー

奥村裕二 このユーザーの他の記事を見る

東京都大田区大森生まれ。立正大学附属立正高等学校、尚美学園短期大学音楽ビジネス学科、放送大学教養学部生活福祉専攻卒業。STAY UP LATEオーナー。 ライター業と、セミナー講師、司会業も実質少々。江戸川区在住、一児の父。愛猫家。

得意ジャンル
  • マネー
  • 動物
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • キャリア
  • おもしろ
  • 音楽
  • 社会問題
  • 育児
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス