記事提供:いいモノ調査隊

物をどこに置いたのか、つい忘れてしまうことってありますよね?それが出掛ける直前のお財布や家の鍵だったりしたら…。特に時間がない時は、イライラしてしまう原因になることも。そんなうっかりさんに、ぜひ使ってほしいアイテムをご紹介します。

ワイヤレスの小型タグ「FIND」。名前のとおり、なくしたものをすぐに見つけてくれる便利なアイテムです。

テーマは「なくさない。決して」頼もしい感じです。

サイズは、高さ38.6mm×横38.6mmの正方形、重さ8gとコンパクトなのでじゃまになりません。

シンプルでスマートなデザインです。

まずは、なくしたくないアイテムに「FIND」を取りつけます。

今回は、鍵に付けてみました。

次は、専用アプリ(無料)をスマートフォンにインストールします(iOS・Android対応)。

そしてスマートフォンとタグをbluetooth接続すれば準備OK!アプリから「FIND」のブザーをならすことができ、音を頼りに探したい物をすぐに見つけることができます。

iPhoneなら、1台で8個のタグを操作可能、Androidの場合は1台で1個のタグを操作可能です。

これなら、家の中を探しまくって時間と労力をむだに過ごすことなく、スマートなお出掛けを叶えてくれそう。出掛ける前から、イライラしなさそうです。

探すだけじゃなく、ほかにもいくつか便利な機能があります。自動追跡モードを使えば、登録した範囲の外に「FIND」が出た時にスマホから警告音が鳴るので、お店に大切なものを置き忘れてしまう心配もナシ。

また、お子さんのバッグにつけておけば、人混みの中ではぐれてしまった場合でもブザーがお知らせしてくれるので、迷子防止にも役立ちます。

さらに追跡機能付きで、最後に「FIND」がアプリに接続されたおおよその場所をスマホのMAPで教えてくれるので、「飲み会の何次会かのお店にお財布を忘れたんだけど、そのお店ってどこだったっけ?」と、記憶をなくしてしまっても大丈夫なのです。

地図に場所が表示!最後の店の記憶がなくたってOK!

さらにさらに、スマホの置き忘れ防止機能も搭載。アプリを設定しておけば、設定した範囲を離れると「FIND」の内蔵ブザーが鳴ってお知らせしてくれます。

スマホをテーブルに置き忘れて、そのまま帰ってしまった!ということもなくなりますね。

色はイエロー、ブラック、ブルー、レッドの4色から選ぶことができ、見た目もシンプルで自己主張がないのも魅力。

大切なものをうっかり忘れてしまうことの多い人は、とっても便利なので使ってみてください。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス