記事提供:カラパイア

みんなは憶えているだろうか?アカカンガルーのロジャー氏のことを。

車にひかれてしまった母親の袋の中から救出され、2006年、オーストラリアノーザンテリトリーのカンガルー・サンクチュアリ保護施設に保護されたロジャー氏は、

ぬいぐるみをギュっとかかえて離さないという愛くるしい一面を持ちながらも、トレーナーに鍛えられ、孤児でも強くたくましく育った結果筋肉隆々に。(関連記事

そして今、更なる結果にコミットしちゃったようで、その姿がカンガルー・サンクチュアリのインスタグラムにて随時公開されているという。

ドヤっとロジャー氏。

膨らんだ上腕二頭筋に静脈が浮き出てるとかもうね。

ロジャー氏は身長2.007m、体重89kgと、理想のプロポーションを誇っており、毎日のトレーニングを欠かさない。

そう、今もブリキのバケツをグシャっと潰すなんて朝飯前。

そして今でもぬいぐるみが大好き。もらったぬいぐるみはぎゅっと抱きしめて離さない。屈強な体に、さびしんぼうな一面とか、人間ならモテモテだな。

ボディビルのポージングよろしく決まってるぜ。

そんなロジャー氏を日々特訓しているのがクリス・バーンズさん。毎日の追いかけっこが日課となっているそうだが、

強くなりまくっているロジャー氏にもう体はボロボロだ。

カンガルー・サンクチュアリのインスタグラムには、ロジャー氏以外の動物たちももりもり出てくるし、ロジャー氏の動画もアップされているので要チェックだ。

手を使わずに葉っぱをパクつくロジャー氏。

何かを語ってるっぽいロジャー氏。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス