記事提供:Doctors Me

医師が解説する医療・健康サイト「Doctors Me」編集部です。
多くのかたが悩んでいるデリケートゾーンのニオイ。正常な状態の膣であっても独特なニオイがありますので、これは病気なのか正常なのか、自分自身で違いを判断することは難しいですよね。

今回はこの、病気でわかるニオイの特徴や症状などについて、医師に伺ってみました。

正常な状態でも"酸っぱい"ニオイがある?

女性器のにおいで悩んでいる人は少なくありませんが、ただ、人には相談しにくいので、悩んでいるのは自分だけではないかと思い詰めてしまうケースもあります。膣の中には乳酸桿菌という常在菌がいて、膣内を酸性にし、感染から守っています。そのため、正常な膣のニオイというのは、甘酸っぱいようなミルキーな臭いです。

女性器のにおいの原因は、STD(性感染症)などの病気が原因のものと、病気が原因ではないものとに大別されます。病気ではない場合、産婦人科で相談をしても、気にしないように言われるだけのこともあるかもしれません。自費診療にはなりますが、高周波治療などで改善を目指す方法もあります。また様々なケア用品も発売されていますので、自分にあうものを探すのも大切です。

病気の場合の特徴的なニオイと症状

・トリコモナス膣炎
ニオイが強くなって、おりものが黄色い膿のような状態の場合は、トリコモナス膣炎が疑われます。主に性交渉により感染しますが、大浴場などで感染をすることもあります。

・細菌性膣炎
魚の腐ったようなニオイ(イカの燻製のようなニオイ)がして、おりものが黄緑色っぽい膿のよう状態の場合は、細菌性膣炎が疑われます。膣内に雑菌などが入ってしまい、膣内に炎症を起こした状態です。

病気ではない場合

生理周期体調食生活ストレスなどによって、ニオイやその強さは変化します。おりものが増えると、においも気になるというかたも多いため、生理周期の関係でおりものが多い時期は、おりものシートをこまめに変えるなど、ケアにちからをいれてみましょう。また年齢や季節によって変化をすることもあります。

・生理中のニオイ
ただでさえ、デリケートゾーンは蒸れやすいため、高温多湿です。さらに、アカやおりものなど、たんぱく質も豊富なため、細菌の温床になりやすく、臭いもきつくなりやすい環境です。生理中は、ナプキンなどでさらにむれやすくなります。また、経血は時間がたつと酸化して、においを発するようになります。また、生理中はホルモンバランスの関係で、アポクリン腺の活動が活性化します。アポクリン腺は性器の周辺にも多くある汗腺のため、女性器周辺がにおう原因となることがあります。

・出産後のニオイ

鉄のようなニオイがする場合は、悪露のニオイです。これは産後1ヶ月ほどたつと落ち着いてきます。それ以外にも、出産を機に、膣のニオイが気になるようになる女性は多いです。膣内の環境変化によるもののこともあります。また出産を機にお風呂のお湯が膣内に入るようになった場合など、どうしても膣内に細菌が入りやすい状況となってしまうと、細菌性膣炎を常態化している可能性もあります。
きになるニオイの対策は?

きになるニオイの対策は?

○ 病院での治療
病気の場合は治療を行いましょう。

○ デリケートゾーンを丁寧に洗う
お湯で外陰部とアンダーヘアを丁寧に洗いましょう。 また、膣内の自浄作用を壊してしまうため、膣内は洗わず、石鹸の使用も避けましょう。どうしても使いたい場合は、デリケートゾーン専用のものを使いましょう。

○ ウォシュレットの使用は避ける
同じく自浄作用を損なう可能性があるため、ウォシュレットの使用を避けましょう。

○ 蒸れにくい服装を心がる
きついガードルを避け、天然素材のパンティを選ぶなどしてみましょう。

○ シートやナプキンをこまめに取り替える
おりものシートやナプキンをこまめに取り換える。ナプキンは布ナプキンがお勧めです。

○ VIOの脱毛

○ 医療機器で膣内環境の正常化
サーミバーなどの医療機器で、膣内環境の正常化を目的とする施術を行いましょう。


≪あなたのおりものは大丈夫?≫
【おりものの状態から分かる病気】を診断してみる

医師からのアドバイス

ニオイが気になるかたは、上記の対策を行ってみましょう。また、病気の場合や、そうかもしれないなと思った時は、早めに医療機関で診察してもらいましょう。

(監修:キュアクリニック恵比寿 院長 上田弥生)

この記事を書いたユーザー

Doctors Me(ドクターズミー) このユーザーの他の記事を見る

Doctors Me(ドクターズミー)は、医師、薬剤師、歯科医、栄養士、カウンセラー、獣医に相談できる、ヘルスケアQ&Aサービスです。医師をはじめとする専門家が解説する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信中!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス