たびたび問題になる芸能人の個人情報流出問題

情報社会の現代はインターネットという便利なツールが発達し、情報を得ることも発信することも簡単になりました。

しかしその一方で、芸能人の個人情報流出事件が後を絶ちません。

銀行を訪れたジャニーズタレントの個人情報が流出

関ジャニ∞の大倉忠義さんが、りそな銀行を利用した際のこと。この銀行で勤務するパート従業員が家族に話し、その情報がTwitterに流れてしまいました。情報を守る側の会社の人間が、流出させてしまうという事件が起こりました。

不動産屋を訪れた堀北真希&山本耕史の個人情報流出

新婚の堀北真希さんと山本耕史さんが物件探しをした時のこと。対応した社員が、二人が来店し見学したことをTwitterにて流出。不動産会社パキラハウスとフランチャイズ元のセンチュリー21が謝罪コメントを発表したのは記憶に新しいですよね。

女性社員は1月8日、仕事で堀北と山本に物件を紹介した後、「35万円の賃貸物件を紹介した」「すっぴんマスクメガネで芸能人オーラ消してたからよくわからなかったけど、お小柄で可愛らしかったのは確か!!!」など、詳細な内容をツイート。これが9日からネットで“炎上”し、女性社員はツイッターアカウントを削除した。

出典 http://www.oricon.co.jp

これに対して、ゴールデンボンバー鬼龍院翔さんが苦言

金爆の鬼龍院翔さんが、自身のブログでこのように語っています。

こうゆうの、早く「絶対いけないこと」だって根強く備わって欲しい

堀北さん御夫妻はもうその物件には絶対に住まないし、この会社も利用することは無い

これから家を探すときにはこの事実が拡散されて不動産業界がより一層個人情報の取り扱いに気を付けていてくれたら良いなと、ツイートされる可能性のある人は思っていると思います。

ってゆうか有名人じゃなくても情報漏らしちゃいけないんだけどね

出典 http://ameblo.jp

鬼龍院さん自身も過去に引っ越し予定を業者にTwitterで漏らされたことがある

不動産会社へ苦言を呈する鬼龍院さん自身も、情報流出により引っ越しをギリギリで取りやめた経験があります。

鬼龍院は8日夜、フォロワーからの「翔さんのお引越し手伝ったっていうTweet見つけたんですが……」というツイートに対して、「教えてくれてありがとう…!本当に今日引越し業者にお願いしてたんでゾッとしました…」と返答。

続けて「依頼した業者さんが今日引越しってツイートしちゃったみたい、恐ろしい時代だ…(((^-^)))今日は仕事で出払ってたんだけどすぐに連絡して引越し取り止めにしました」と経緯を明かした。

出典 http://www.cinematoday.jp

鬼龍院さん自身もこのような経験があったからこそ、個人情報流出の恐ろしさも身にしみているのでしょうね。

情報社会は進む一方で、人間側の対策などは確立されていません。だからこそ自分自身で見極めないといけない時代になってきました。

Twitterやフェイスブックは便利ですが、使い方を気をつけないと周りに多大な損害を与えることになってしまいますね。

情報社会は進む一方で、人間側の対策などは確立されていません。だからこそ自分自身で見極めないといけない時代になってきました。

Twitterやフェイスブックは便利ですが、使い方を気をつけないと周りに多大な損害を与えることになってしまいますね。

この記事を書いたユーザー

白うさぎ このユーザーの他の記事を見る

芸能ニュース、芸能ゴシップ好きの33歳女性。ブログをお休みして、最近はSpotlightでの執筆にハマる日々です。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス