Licensed by gettyimages ®

蚊に刺されてなる感染症のひとつが「ジカウイルス」=ジカ熱

ジカ熱については、ここのところニュースなどで頻繁に報道されているかと思いますが、現在、南米において特に被害が大きいようです。日本国内では流行していない感染症ですが、流行地に観光や仕事などででかけた方が現地で蚊に刺されて感染(潜伏期間は2~7日(~12日))し、帰国してから発症する場合もあるようです。

ジカウイルス(英: Zika virus)は、フラビウイルス科に属する+鎖のRNAウイルスの1種。この感染症はアフリカからアジアにかけての赤道付近の限られた緯度の範囲で1950年代から普及し、ジカ熱と呼ばれる。ブラジルでは2016年8月にリオ五輪開催を控え、渡航した人が日本に持ち込むことにより、国内でのジカ熱流行が危惧されている。

出典 https://ja.wikipedia.org

■ジカ熱に感染した場合

一般的に発熱、結膜炎、頭痛などといった症状が見られるようです。

小頭症の赤ちゃんが生まれる

Licensed by gettyimages ®

小頭症の赤ちゃん誕生との関連が疑われているため、一部の国では女性に妊娠しないように呼びかけているようです。

同世代や同じ性別の小児と比較して頭の大きさが小さく、頭蓋骨の成長が不十分である状態。主な症状として、頭蓋骨が小さく、額の位置が後ろにあり、顔のバランスが歪んで見える。その他の症状として、知能発達の遅れ、低身長。

出典 https://medley.life

治療法やワクチンは、現在見つかっていない

Licensed by gettyimages ®

治療法やワクチンが、現在見つかっていない状態です。基礎疾患があり免疫力が低下している場合は、死に至ることもあるため、ウイルスを徹底的に排除するようにすることが必要です。

世界保健機関(WHO)は25日、ブラジルなど中南米で広がっているジカウイルスが、南米・北米一帯に広がる可能性があると警告。ジカウイルスに感染すると、発熱や結膜炎、頭痛などの症状を引き起こし、これまでにカリブ海地域、北米、南米の21カ国で症例が発見されている。

小頭症の赤ちゃん数千人の誕生との関連が疑われており、一部の国では女性に妊娠しないよう注意を呼び掛けている。治療法やワクチンは見つかっていない。

出典 http://www.bbc.com

■開催中のブラジルの“リオのカーニバル”では?

出典 https://www.youtube.com

市長から、大きな黄金の鍵「キング・モモ」を渡される伝統的な儀式により、2016年のリオのカーニバルは2月5日に開幕。

カーニバルのパレードのために働く人達は?

出典 https://www.youtube.com

給料をもらえず、不満が募るばかりとも。時には給料が数ヶ月も支払われておらず、別の仕事を見つけることを余儀なくされている人達もいるようです。

開催者の一人Rodrigo Moura氏は、カーニバルで働いている人達に給料を払えず、申し訳ないと言います。ですが、我々は、カーニバルと共に生きています。もし、カーニバルをしないことになったら、我々はどう生きたらいいのでしょう。。。とも付け加えています。

ウイルス対策として

サンパウロ州のいくつかの市では、ウイルス対策のために役立ちたいと考えているようです。

Licensed by gettyimages ®

ポルト・フェレイラ市では、カーニバルのパレードのための資金を新しい救急車の購入資金に当てることに。

Licensed by gettyimages ®

カピバリ市では、収益を保健医療や防疫のために役立てる方向で動くようです。カピバリ市のRodrigo Provence市長は、さらに公衆衛生基準の改善や危険なウイルスを運ぶ蚊の退治強化を徹底したいと言います。

リオデジャネイロ州のカボフリオ市での今年のカーニバルは?

出典 https://www.google.it

毎年パレードの際に、市内の12のサンバスクールが、それぞれ自治体から17,000ドルを寄付されていたようですが、残念ながら今年はカーニバルもないようです。市の財政状況は悪く、従業員にも給料が払えない状態が数ヶ月も続いているほどで、別の仕事を探すことを余儀なくされているようです。

ジカ熱についての最新情報など詳しいことを知るホームページも参考になりますので、ご覧下さい。

8月のリオ五輪開催に向けて

Licensed by gettyimages ®

南米最大のイベント、カーニバルは懸念されながらも開催されていますが、ジカ熱による経済状態のダメージはやはり、大きいようです。そして、8月にリオ五輪開催を控えていますが、それまでに治療法やワクチンなどといったジカ熱対策及び、経済回復を祈るばかりです。

この記事を書いたユーザー

ピティーB このユーザーの他の記事を見る

海外在住のプラチナユーザー&by.S公式ライターです。主に海外での話題を発信中。どうぞ宜しくお願いいたします。

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • カルチャー
  • ファッション

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス