▼突如飛び込んできた中森明菜新曲発売のニュース

歌手、中森明菜(50)が今月24日にデビュー35年目にして初の“桜ソング”を発売することが7日、分かった。

出典 http://www.sankei.com

関係者は「今年は『さらなる中森明菜へ』をキャッチフレーズにしたい。活動再開後、楽曲も量産し、ようやくエンジンがかかってきた。時期は分かりませんが、ナマ明菜が見られる日は、そう遠くないはず」と断言する。歌姫の完全復活は、もう間近だ。

出典 http://www.sankei.com

中森さんが最後に表舞台に立ったのは2009年。
2014年の紅白歌合戦に出場するも米国からの中継だったため、「生明菜」はおあずけ状態でした。

そんな中飛び込んできたこのニュース。

まだ詳細なステージ復帰は決まってないものの、
新曲発売にファンは喜びを爆発させています。
「明菜世代」の40~50代の人たちにとっては、特に嬉しいニュースなのではないでしょうか。

しかし、意外な若者が中森明菜復活ニュースについて触れました。

▼中森明菜に憧れて芸能界入りしたAKB48高橋みなみ

今年4月にAKB48を卒業する高橋みなみさん。
実は彼女、中森明菜さんに憧れてオーディションを受け続け芸能界に入ったという経歴があります。

▼中森明菜を目標にオーディションを受け続けた小中学生時代

幼い頃に母がきっかけで中森明菜さんの「DESIRE-情熱-」を聞き、「アイドルってこんなにカッコイイんだ!」と思った高橋みなみさん。
母に連れられ小学生のころからかなりの数のオーディションを受けていたと語っていました。

中学生のころ「ホリプロタレントスカウトキャラバンオーディション」に落選するも、会場の外で配られていた「AKB48第1期生募集」のチラシを受け取り、これでラストチャンスと思いながらオーディションを受け見事合格。
現在に至ります。

▼ラジオで語った「中森明菜愛」

以前、AKB48のオールナイトニッポンでも中森明菜さんについて熱く語っていました。

中森明菜さんは”絶対”だね。」と、話し始める高橋さん。

会えへんかなあ。本当にもうすれ違うだけでいいんです!一目みたい、一緒の空気吸うだけでいいんです!それぐらい好きなので…。」と続けます。
今まで多くの大物歌手と共演・コラボしてきた高橋さんですが、やはり中森明菜という人物は特別な存在のようです。

あの人がいるからアイドルができた。
可愛いだけじゃなく、ミステリアスな雰囲気だったり、カッコイイ曲を歌える人がいるんだってわかった。
と、AKB48のラジオ番組にも関わらず”明菜愛”で溢れる放送になってしまうほどその気持ちは強いようです。

▼卒業後はソロ歌手へ!目標はやはり中森明菜

300人以上の大所帯を率いた経験から運営スタッフへの転身を予想されたこともあったが、幼い頃から憧れる中森明菜(49)を目標に歌手を目指す。

出典 http://www.hochi.co.jp

小学生の頃から、24歳の現在までぶれることなく中森明菜さんを目指してきました。
今までもこれからも彼女の”道しるべ”は中森明菜さんのようです。

▼中森明菜の新曲発売についてコメントする高橋みなみ

たった一文。たった一文ですがとてつもなく重たい一文です。
自身の人生を大きく変えた憧れの人。

高橋みなみさんのラブコールが届くよう心から願っています。

この記事を書いたユーザー

sena このユーザーの他の記事を見る

芸能・スポーツ・ネットの話題などを中心に書いています。

得意ジャンル
  • 話題
  • スポーツ
  • インターネット
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス