2日、覚せい剤所持の疑いで逮捕された元プロ野球選手の清原和博容疑者

Licensed by gettyimages ®

今月2日、覚せい剤を所持していたとして警視庁に逮捕された元プロ野球選手・清原和博容疑者。

多くのファンに衝撃を与えた球界のレジェンド・清原和博の逮捕。

覚せい剤を所持していたことは本人も認めており、病院で採尿した結果、その尿からは覚せい剤の陽性反応が出たとされています。

今回の事件について番組で触れた俳優・坂上忍さん

出典 http://haaasoku.com

「最近のビックリしたニュース!本音で大激論SP」と題して放送された2月5日のバイキング(フジテレビ系)で清原容疑者について語った俳優の坂上忍さん。

番組では、昨年放送された「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)で、共演したときの清原容疑者の印象を、とても礼儀正しく、緊張した様子だったと話す一方で、坂上さんは清原容疑者に対して、ある違和感を感じていたといいます。

収録で清原容疑者の刺青を見たという坂上さん

出典 https://twitter.com

「ダウンタウンなう」の収録で、刺青の話になった際、実際に清原容疑者の刺青を見たという坂上さん。

番組では”自主規制”として放送されることのなかった清原容疑者の刺青について坂上さんは「結構な代物だった」「びっくりするような面積」だったとしています。

刺青を入れた理由について「子どもの頃からの憧れだった」と話していた清原容疑者。

その後、プロ野球の監督や高校野球の監督にも意欲を示す清原容疑者に対し、坂上さんが
「刺青入れてて高校野球の監督できると思う?」と疑問をぶつけると、清原容疑者は「そういう人がいてもいいんじゃないか?」と答えていました。

坂上忍が清原容疑者に感じたという違和感

出典 http://newslounge.net

このやりとりについて当時を振り返り「常識的に考えたら、そういう人はなかなかいない」、「どちらかというと技術だけではなく、人格形成じゃないけどそういう意味も高校野球って含まれているわけだから…」と語った坂上さん。

また放送終了後に清原容疑者が「東京オリンピックが始まれば海外の選手でファッション的にタトゥーを入れている人がたくさん来る。そうすれば、日本の刺青に対する偏見も和らいでいくのではないか」と話していたことを明かし、坂上さんは「この人って両方欲しがる人なのかな?」と思ったんだそうです。

「両方欲しがるというのはちょっと違う」と語った坂上さん

Licensed by gettyimages ®

子どもの頃からの夢である刺青と、高校野球の監督という矛盾したものを手に入れようとしていたという清原容疑者。

現在48歳の清原容疑者について坂上さんは「球界に対する恩義であるとか、そういうのをちょいちょい考えていい年だと僕は思うのね。それにも関わらず、両方欲しがるというのは、やっぱり僕とはちょっと考え方が違う」とコメント。

また、離婚を経験し、子どもにもなかなか会うことができない清原容疑者の心境を「それは辛いよ」と代弁するとともに、「子どもに会いたいんだったら俺は、覚せい剤絶対ダメでしょと思うんだよね。覚せい剤にも手を出す、子どもにも会いたい、ここも両方?と思っちゃうわけよ」と清原容疑者へ苦言を呈しました。

「選択の順序が逆だったとしたら…って思うとやるせない」

出典 http://gekineta.com

”刺青と高校野球の監督”

”覚せい剤と子どもに会いたいという思い”


この矛盾したものをそれぞれ両方欲しがっていたという清原容疑者について、坂上さんはこのように語っています。

「高校野球の監督になりたいのを先に目指してたら?子どもに会いたいのを先に目指してたら、こんなことにはなってなかったんじゃないの?って思うとやるせなくなっちゃうんだよね…」

多くの人の目標であり、人気と実力を兼ね備えていた球界のレジェンド。

かつて、子どもたちのヒーローだった清原和博がこういったかたちで逮捕されてしまったことが本当に残念でなりませんね。

この記事を書いたユーザー

amaneck このユーザーの他の記事を見る

記事を読んでいただきましてありがとうございます。ネットでちょこちょこ記事を書いている神奈川県在住の副業ライターです。個人的に気になったことをお伝えしていきますのでどうぞよろしくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス