リーズナブルに、宿泊をしたい。

Licensed by gettyimages ®

このように思ったことはありませんか。予算の関係や、出張などでも「ホテルに滞在する時間がほとんどない」「部屋が狭くてもいい」などと言った場合、リッチなホテルに宿泊するのは勿体無いと感じてしまうことも。そんな時にオススメの宿泊施設が、こちらです。

「ファーストキャビン」

主要都市を中心に、少しずつ増えている「ファーストキャビン」こちらが、カプセルホテルよりも過ごしやすく、ホテルよりもリーズナブルと話題です。

お風呂でゆっくりと過ごせる。

Licensed by gettyimages ®

ファーストキャビンは各部屋に手洗い、バスルームがない代わりに、共用で使われるスペースを広めに作られているそうです。

基礎化粧品は、メイク落としから洗顔料まですべて資生堂で統一。イオンドライヤーやヘアアイロンまであって、女性には嬉しいかぎり!急な宿泊にも快適に対応できますよ。

出典 http://guide.travel.co.jp

こちらは、新橋にある「ファーストキャビン愛宕山店」の情報です。基礎化粧品が充実していますので、アメニティを持っていく量を減らすことができますね。

ホテル内のラウンジやBARが充実。

Licensed by gettyimages ®

各ホテルごとにコンセプトが異なりますが、朝食サービスやBARがあったりと、従来のカプセルホテルや格安ホテルとは少し違う、オシャレな滞在を楽しむことができます。

最寄駅からのアクセスが良い。

Licensed by gettyimages ®

ファーストキャビン、最大のメリットの一つがこちらではないでしょうか。

ファーストキャビンは全施設 最寄り駅から徒歩5分以内。終電を逃してしまったり、飛行機の遅延など、移動に困ったときの急なご利用にも便利です。

出典 http://first-cabin.jp

アクセスの良い場所にあるホテルは、どうしても高価格になってしまいがちですが、ファーストキャビンは全施設、駅からのアクセスが良いのがポイントです。

気になる点は…?

Licensed by gettyimages ®

リーズナブルで過ごしやすいと話題のファーストキャビンですが、このような点があります。

ファーストキャビンは旅館業法上の簡易宿所にあたるため、各キャビンの入口に鍵をかけることができません。全てのキャビンに鍵付きのセーフティーボックスが備え付けられております。また、キャビンの入口は扉ではなく、カーテンで仕切られております。

出典 http://first-cabin.jp

女性専用エリアにセキュリティカードを通すなど、細かい気配りがされていますが、入り口に鍵をかけられないことや、カーテンで仕切られていることが苦手な方もいらっしゃるかもしれません。カーテン仕切りのため、周囲の音も聞こえやすくなっていますが、耳栓はフロントで貸していただけるそうです。

ビジネスクラスのお部屋は、ミニマムサイズ。

ファーストキャビンのお部屋には、ファーストクラス・ビジネスクラスがありますが、どちらもお部屋のサイズが小さめです。特にビジネスクラスは、最低限のサイズで作られています。

少し広めなファーストクラスのお部屋。

Licensed by gettyimages ®

ベッドにプラスアルファでスペースがあります。お部屋の入り口には鍵をかけられないものの、セーフティボックスはあります。共用ラウンジではなくお部屋でゆっくりしたい方にはこちらがおすすめです。

この記事を書いたユーザー

山本明日香 このユーザーの他の記事を見る

講談社:VoCE読者ブロガー「VOCEST」3期生。スワロフスキーアーティスト。ヨガ、ストレッチを中心としたボディメイク、ヨーロッパのファッション・ライフスタイルなどを発信するのが得意!ダイエット検定1級取得。Webライティング能力検定1級合格 ◆美容ブログ:http://ameblo.jp/asukaproduce/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス