・奈良県にある電話ボックスが

Licensed by gettyimages ®

奈良県の郡山にある電話ボックスが思わず二度見してしまう光景だと話題になっています。

・その電話ボックスとは・・・

出典 https://twitter.com

あれ?なんか水でいっぱい!?ここ陸地ですよね・・・。どういうことでしょうか。

・遠目から確認

出典 https://twitter.com

・・・!?

・き、金魚がいる

出典 https://twitter.com

嘘!?電話ボックスの中にたくさん金魚が泳いでる。

・ここは町中です。

出典 https://twitter.com

これはどういうことでしょう。

・これは思わず二度見してしまう!

出典 https://twitter.com

ちょっ。受話器が水の中に浮いてますけど・・・!

・この様子をツイートされた方

これはビックリ!思わず写真を撮ってしまうのもわかります。

・なんじゃこれ

信じられない。

・これは・・・

開けたらどうなるんだ!?

・素敵!

驚きましたが幻想的で素敵です!

・すごい発想!

電話ボックスを水槽にしてみんなに楽しんでもらおうとするこの発想!素晴らしい!

・案外イケるもんやな・・・

大きな電話ボックス、水漏れもせずに、フィルターは1個だけ。それでも元気に泳ぐ金魚たち。結構イケるもんなんだなぁと感心する人もいました。

・実は奈良では有名だった

これは奈良県民の間では有名なスポットのようです。

・実は奈良県郡山は金魚の産地!

出典 http://www.kingyoen.com

郡山は昔から、金魚の産地として知られており金魚を飼育している「金魚池」なるものが沢山あります!ご存知でしたでしょうか。

金魚のふる里 大和郡山
大和郡山の金魚は柳沢吉保の子・吉里が甲斐の国から郡山藩主として国替りしてきた時に持ってきたと伝えられいます 。下級武士の内職として飼育していた金魚の養殖技術が、徳川の末期から明治の初期にかけて付近の農家に伝えられ、水利の便の地の利を得て日本の主要産地となりました。

出典 http://www.kingyoen.com

・郡山には金魚が沢山

郡山には金魚が中で泳ぐテーブルがある喫茶店など、金魚をモチーフにしたお店が並んでいます。なるほど、だから電話ボックスの中でも金魚を飼っていたんですね!

出典 https://twitter.com

可愛い!これは一度行ってみたいかも。

・金魚好きにはたまらない郡山の町

出典 https://twitter.com

金魚に関するグッズも多く、観光地としても注目されてきています。

・とってもかわいい町!

いたるところで金魚が見れるとってもかわいい町。

・年中金魚すくいが楽しめる

出典 https://twitter.com

年中金魚すくいも楽しめ、金魚をモチーフにしたグッズであふれている!癒されます。

・なんと、民家の横の溝にも金魚が

出典 http://portal.nifty.com

え!?溝に金魚!?そんなバカな。

出典 http://portal.nifty.com

大雨など降った時に、金魚が金魚池からあふれ出てしまうことがあるようで、民家の横の溝などでも金魚が確認できます。思わず金魚すくいしたくなりますね。

郡山の町すごい!他の町では見れない光景、楽しそうですね♪
ご興味ある方は一度訪れてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いたユーザー

PERUME このユーザーの他の記事を見る

考えさせられる話から面白い話まで…ジャンルにとらわれず自分の心に響いたことを伝えていければと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • エンタメ
  • 感動
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス