黒目が大きいほど可愛い、見た目が良いという印象を強く持っている人って多いのではないでしょうか?女子なら黒目がパッチリおおきなクリクリ目に憧れるもの。できるなら黒目を大きくしたい、大きくなりたいと考えている人が多いですよね。

黒目が大きい人と小さい人の違いってなに??

生まれつき?生活スタイル?遺伝?といろいろと思うかもしれませんが実はみんな同じだそうです。専門家:池田欣生(東京皮膚科形成外科 院長)が、「この差は…ない」とテレビでキッパリ。

実は、日本人の黒目の大きさにほとんど違いはありません。
若い人からお年寄りまで、黒目の大きさは大体11~12mm、と解説した。

出典 http://irorio.jp

5~80歳の老若男女50名の黒目の大きさを測定してみると、全員が11~12mmの間にあてはまり、黒目の直径は「みんなほぼ変わらない」ということが判明したそう。

じゃぁ、なんで黒目が大きく見える人がいるの?

多くの人が感じる黒目の大きさに差の理由について、池田院長は「まぶたを開ける力が、強いか弱いかで、黒目の大きさが変わってくる」と、なんとも衝撃の事実を明かしました。

まぶたを開ける筋力の差が
黒目の大きさを左右する

まぶたを大きく開く筋力があれば、黒目がすべてはっきりと見え、大きく見えるが、まぶたが下がりぎみだと、黒目が一部隠れてしまい、サイズ自体が小さい印象になってしまうのだ。

出典 http://www.tbs.co.jp

黒目=可愛いと思うメカニズムとは?

また、赤ちゃんは黒目が大きい印象だが、これは完全な錯覚なんだそう。小さな顔に大人と同じ大きさの黒目なのだから、どの赤ちゃんも黒目がちで、かわいい印象に見えるとのこと。大人になったからって黒目が成長する訳ではないんですね。

黒目が大きいと「かわいい=幼い」印象を与えます。人間の赤ちゃんはもちろん、子犬や、実際は大人の小型犬など、黒目がちの顔をした存在には、男女問わず保護本能をかき立てられて「かわいい。守ってあげたい」という気持ちになります。

出典 http://news.mynavi.jp

眼球を支える“眼輪筋”という筋肉を鍛えてまぶたを大きく開けるようになれば、黒目を大きく見せる事が出来ます

出典 http://hadalove.jp

黒目が小さくて嫌だなと感じている人は「まぶたの筋力を鍛える」もしくは「少しでも小顔にする」ことを目標に顔面のトレーニングをしてみると効果がおるかもしれませんね。

この記事を書いたユーザー

りん5 このユーザーの他の記事を見る

やりたいように生きる♡ラインスタンプ販売中♡
副業でどこまで稼げるかを日々の出来事とあわせて綴っています。

グルメやレポートや旅行中心Diary
http://ameblo.jp/chou-chou77/

ダイエットや引き寄せなど興味があることにチャレンジDiary。
http://poporingo55.hatenablog.com/

得意ジャンル
  • インテリア
  • 話題
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス