トルコ人レポーターがキノコの権威と思われる男性にインタビューした際、とんでもないミスをやらかすという…ミラクル動画。これが爆笑必死!腹筋崩壊レベルだったので紹介したいと思います。

とんでもない大きさのキノコを右手に持ち、インタビューを始める男性レポーター。

おそらくレポーター歴“数十年”なのか、物腰の低い姿勢、そして、優しい口調に、キノコの権威も緊張する事なく、レポーターの問いに答えていきます。

するとここで、男性レポーター。

先生の話を上手くまとめようと、カメラに向かって熱心に説明を始めるのですが…

熱心過ぎるがゆえに…

なんと

マイクとキノコが逆!

という…信じられないミラクルを起こします。(笑)

そんなレポーターの様子に

『ん!?マジで?』

と、固まるキノコ博士。しかし、レポーターがあまりにも真剣な為…キノコ博士。ツッコミを入れる事が出来ません。

真剣なレポーターと、優しすぎる先生。

では、まるでコントのような…シュールすぎるインタビュー動画。ご覧下さい!

出典 YouTube

これは笑わずにはいられない!

ようやく自分のミスに気付いた男性レポーター。

『お前ら、気付いていたのかよ!』

とこの表情。これは相当恥ずかしかったに違いありませんね。

最初の画像を見れば、瞬時にオチがわかってしまうこの動画ですが、真剣だからこそ、下手なコントよりも面白い…前代未聞の面白動画。以上、『そっちはキノコ!マイクとキノコを間違えて一生懸命レポートする男性が面白すぎる!』でした!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス