みなさんも一度は経験をしたことがある引っ越し。学生や社会人という人生の節目で、思い出をともにしてきた家を引っ越すとき、もの言えぬ寂しさを覚えたこともあるでしょう。

今回は、そんな思い出のつまった部屋と住人の姿を描くSUUMOのTVCM「最後の上映会篇」をご紹介します。引っ越し前夜の部屋に映し出される数々の思い出が、多くの共感を呼んでいますので、寄せられたコメントとともにご覧下さい。

最後の上映会篇

出典 http://lo.ameba.jp

ーー物語の始まりは引っ越し前夜。

荷物がまとめられた暗い部屋に森川葵さんが演じる女性がポツンと座るところから始まります。

出典 http://lo.ameba.jp

外を何気なく眺めていると、突如周りが明るくなり、4年前に入居した際の自分の姿が次々と部屋に投影されていきます。聴こえてきたのは、住人である女性との日々を振り返る、部屋の声でした。

出典 http://lo.ameba.jp

引っ越しをしてきたとき…それは何かが始まるとき。

これから勉強していく上で大事な机を部屋にレイアウト。参考書を並べて、明日からがんばろうと意気込んだことも、昨日のことのように思い出されます。

今年の4月から社会人になる自分にとってとても励みになるCMです。学生から社会人になる大きな節目の年、この主人公のように前を向いて進んでいきたいです。

出典【公式】SUUMO(スーモ)TVCM 最後の上映会篇より

出典 http://lo.ameba.jp

初めての自炊にあたふた。最初は勝手が分からず1品作るのにも苦労したことを思い出します。

出典 http://lo.ameba.jp

慣れない洗濯物に悪戦苦闘。天候が悪いときに洗濯物を出しっぱなしにしてしまい、再度洗濯したなんて失敗もよくありました。笑

出典 http://lo.ameba.jp

一人暮らしの家に初めて恋人を呼び、幸せいっぱいの時間を過ごしたことも…。当時の恋人との思い出が蘇ります。

出典 http://lo.ameba.jp

休日には友人を呼んで“鍋パーティ”!深夜まで将来について語り合ったり、今思うとたわいもないことで大笑いしたり…。楽しい時間を過ごせたのもこの部屋があったからこそ。

たった1分で一人暮らしの悲喜こもごも、すごく伝わり、懐かしい気持ちになれました。

出典【公式】SUUMO(スーモ)TVCM 最後の上映会篇より

出典 http://lo.ameba.jp

試験前には家にこもって必死に勉強もしました。苦しかった勉強も、今ではいい思い出になっています。

最後には、「お世話になりました」と一言。

出典 http://lo.ameba.jp

誰よりも何よりも“私”を知ってくれている部屋との別れは、引っ越しを何度経験していても、毎回切ない気分になりますね。新居に引っ越す楽しみももちろんありますが、やはり愛着のある部屋を去るのはさびしいものです。

昨年末、長く住んだ家から引っ越しました。いろいろとあったので同じ気持ちになりました。

出典【公式】SUUMO(スーモ)TVCM 最後の上映会篇より

映し出される数々の光景が懐かしく、また少しあたたかい気持ちにもさせてくれるこちらのTVCM。ぜひ続きは動画でご覧下さい。

出典 YouTube

春は引っ越しシーズン。動画に登場する彼女と同じ気持ちを抱えている方も多いようですね。1分間に様々な思い出が凝縮されたこちらのTVCM。あなたは何を感じましたか?

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス