「セプテンバー」などのヒット曲で知られるR&Bバンド「アース・ウィンド&ファイアー」の創設者でリーダーのモーリス・ホワイトさんが、2月3日ロサンゼルスで亡くなったと報じられました。モーリス・ホワイトさんの永年に渡る名曲をご紹介します。

■グラミー賞を6回受賞し、「ロックの殿堂」入りを果たしたMaurice White

モーリス・ホワイトさんは、アメリカ南部、テネシー州メンフィス生まれ。1969年にバンドを結成し、その後、バンド名を「アース・ウインド・アンド・ファイアー」と改名して、アメリカ西海岸、ロサンゼルスを拠点に活動を行いました。
アース・ウインド・アンド・ファイアーは親しみやすいメロディーとホワイトさんらのツインボーカル、それに華やかで重厚なホーンセクションが特徴で「セプテンバー」や「ブギー・ワンダーランド」など数々のヒット曲を世に送り出しました。

出典 http://www3.nhk.or.jp

世界でのレコード、CDの売り上げは9000万枚に上り、アメリカ音楽界最高の栄誉とされるグラミー賞を6回受賞し、2000年には「ロックの殿堂」入りを果たしています。

出典 http://www3.nhk.or.jp

■DREAMS COME TRUEなど数多くの日本人アーティストにも影響を与えました。

繰り返し来日公演を行うなど日本でも人気が高く、「クラブ」ではなく「ディスコ」が全盛だった70年代から80年代のダンスミュージックを象徴するバンドとして日本でも広く知られ、影響を受けたミュージシャンも少なくありません。

出典 http://www3.nhk.or.jp

日本ではDREAMS COME TRUEがモーリス・ホワイトの所属したアース・ウィンド・アンド・ファイアーに影響を受けていることで知られています。特に、中村正人は「僕の音楽の父(いや、神様)」と公言するほどモーリスを崇拝しており、1994年には中村のたっての希望により『WHEREVER YOU ARE』のレコーディングにモーリスがバックボーカルで参加しています。

■モーリス・ホワイトさんの死を悼む追悼プレリイストが続々と公開されています。

音楽配信サービス「AWA」では、モーリス・ホワイトさんが亡くなった報道を受けて、AWAユーザーが、続々と追悼プレイリストを公開しています。

出典 http://awa.fm

AWAオフィシャルプレイリストでもモーリス・ホワイトさんが所属していたバンド『Earth,Wind & Fire』のプレイリストが公開されました。

【このプレイリストはこちらから】

モーリス・ホワイトさんの名曲に浸りながら、彼に想いを馳せてみてはいかがでしょうか?ご冥福お祈り致します。

この記事を書いたユーザー

AWA公式スタッフ このユーザーの他の記事を見る

国内最大級の配信楽曲数を誇る、定額制音楽配信サービス「AWA(あわ)」の公式スタッフがお届けする記事です。
音楽にまつわる話題の情報を発信していきます。

登録なしですぐ聴ける。音楽配信サービス「AWA」http://awa.fm/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス