赤ちゃんが泣くのには様々な理由があります。オムツが汚れた、お腹が減った、暑い、寒い、眠れない、体調が悪い…しかし言葉が話せないので泣いて訴えます。夜泣きや黄昏泣きなど、決まった時間に泣きじゃくることもあります。

しかしいつもとなんか違う…一生懸命訴えているけど、なんで泣いているのかわからない!そんな時は全身おかしいところがないかチェックする必要があります。

アメリカで起きたお話です。スコット・ウォーカーさんと妻のジェシカさんは先日、恐ろしい体験をしました。
家族で昼食中、赤ちゃんのモリーが泣き出しました。赤ちゃんだからと初めは気にしていなかったそうですが、あまりに泣くのであれよこれよと泣き止ませようとしましたが、全然泣きやみません。元々モリーは黄昏泣きのように午後泣きじゃくることが2ヶ月ほど続いたので、それなのかな?とも思ったそうです。

靴下を脱がせてみたら…

出典 https://m.facebook.com

ジェシカさんはモリーの体が火照っていると感じ、靴下を脱がせた瞬間、モリーの爪先を見て顔が青ざめました!
なんと足の人差し指に髪の毛がキツく巻きついていたのです!食い込むようにキツく巻きついた髪の毛で、指は鬱血してしまっていました。

急いで巻きついた髪の毛を取り除き、大事には至らずに済んだそうです。上の写真は髪の毛を取り除いてから45分経過したものだそうですが、まだ髪の毛で締め付けられた跡形が痛々しく残っています。

赤ちゃんの事故で誤飲などよく知られる事故以外にも、この様にママの抜け毛や糸が赤ちゃんの柔らかい肌に巻きつく事故は意外と多いそうです。

髪の毛による事故の危険性

出典 http://www.buzzfeed.com

この写真はまた別の赤ちゃんですが、指が切れて取れてしまうんじゃないかと思うほどに切り込みが入っています。
モリーちゃんの場合は、両親がとりわけ早めに気付き対処したお陰で無事でしたが、気付くのが遅い場合は、皮膚が切れてしまったり、血液の流れが遮断され壊死してしまうなどの危険性があるそうです。

“血流が止まったまま放置すると、その部分が損傷を受けて治癒しない可能性があります。髪の毛や糸がないかを探して取り除き、早急に医師を受診してください。”

出典 http://itmama.jp

足の指だけではなく、手の指も、男の子なら男性器にも注意が必要だそう。気をつけていきたいですね。

モリーちゃんの両親は、同じことが他の人に起こらないようにと注意喚起の意味でこの体験をFacebookに投稿しました。すると現在4万件近くイイね!が集まり多くシェアされています。

事故から10日ほどたった今、モリーちゃんの足の指はほぼ元通りになり、今まで通りとっても元気だそうです。

出典 http://www.buzzfeed.com

現在のモリーちゃんの足

話が出来ない赤ちゃんはもちろんのこと、言葉を話せるようになった小さな子供もまた、どこか調子が悪くても正確に“ここが痛い”や“ここが痒い”など表現出来ないものです。
泣いていたり機嫌が悪い時は、いつものことと思わずに念の為全身確認したいものですね。

意外と知られていない髪の毛事故、小さな子を持つ友人や小さな子供を扱う職種の方々に是非シェアしてください。

この記事を書いたユーザー

A.Jism このユーザーの他の記事を見る

海外かぶれ✈︎のコテコテ大阪人ライターです。まだ日本では伝えられていないような海外ニュースを中心に、育児ネタ、雑学ネタを記事にしたいと思います。多くの人に感動を、そして様々な問題を考えるキッカケを与えていきたいと考えています。やんちゃな2児の育児に奮闘する傍ら、執筆活動を頑張っています★よろしくお願いします!

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 育児
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス