はるかぜちゃんこと春名風花がツイッターを終了させたのが2015年7月。
そして、2016年2月4日久しぶりの投稿でTwitterのトレンド入りへ。

「はるかぜちゃん15歳。一般人の女の子になりました。よろしくねー!!」と書き込みで注目を集めています。

「一般人の女の子」の書き込みに芸能界引退!?と思う人も…

はるかぜちゃん15歳。 一般人の女の子になりました。

15歳になるまでツイッターを自粛していたようです。
ツイッター上では人気ユーザーの帰還を歓迎するツイートが多く投稿されています。

ハイパーメディア一般人になりました!

ハイパーメディア一般人とはどういうことでしょうか?

一般人になったけど芝居はやめないよ!!
という言葉に、今後も芸能活動を続けるそうでファンも安堵していることでしょう。

「今度ゆっくり話すううう」っだ、そうです。

詳しいことは後で話すそうです。

書類上のいろいろな手続き…?

誕生日の日だけツイートしたような感じですね?
「書類上のいろいろな手続き」事務所の契約関係でしょうか…。

彼氏はいないようです。

2月1日アメブロには1日1回ペースの投稿

2月1日までしっかりアメブロへは投稿されています。
1日1回ペースなので、ツイッターほど頻繁には投稿されていないようですね。

落ち着いたブログでファンもコメントを寄せています。
そういえばここ6カ月ははるかぜちゃんのニュースは見ていないような気がします。

ぬっ
しばらくダイエットしてました笑
 
 
顔まわり少し痩せたよ!!!

はるかぜちゃんも15歳で大人びた感じがします。

投稿の流れから、誕生日だけの限定のようですね。春にはツイッターに帰ってくるようなのでその時、具体的に話があるかもしれません。

ハイパーメディア一般人は気になりますが、彼女もいろいろ人生について考えていることがあると思いますのでこれからの生き方を応援したいと思います。

この記事を書いたユーザー

クロダアキヒロ このユーザーの他の記事を見る

最近分かった事なんですけど長文読むの苦手です。もちろん長文書くのも苦手だったりします。なので、Twitterで話題性のあることを中心に今は書いています。

得意ジャンル
  • 話題
  • マネー
  • 社会問題
  • ライフハック
  • 暮らし

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス