去る2月2日にDMMからとんでもないブラウザーゲームが配信されました。DMMのゲームといえば戦艦を美少女などに擬人化した「艦隊これくしょん」や、刀や剣をイケメンに擬人化した「刀剣乱舞」など男女ともに人気のあるゲームを配信していることで有名です。

そして今回配信されたゲームはなんと歴代の総理大臣を美少女化した(と思われる)ゲームなのです。

政剣マニフェスティア

「コッカ」は「政剣」を狙う「ヤトー」によって
未曾有の危機に直面していた。

総理となって個性豊かな「政霊」たちを指揮し、
「戦挙」で「ヤトー」を倒すのだ。

戦略が決め手のリアルタイムSLG。

出典 http://www.dmm.com

主人公は「ナイカク」(上記キャラ)という謎の存在に促され「総理」となり、歴代総理を美少女化した(と思われる)「政霊」を操り「コッカ」という地を「ヤトー」から救出するという内容です。

最近のゲームはリリース前に事前登録期間を設けて、事前登録するとリリース時にゲーム内で使えるアイテムなどがもらえるキャンペーンを行いますが、今回は事前登録期間なしにいきなりリリースしています。

キャラクター

では、実際に歴代の総理大臣はどのように美少女化された(と思われる)のでしょうか?ご覧ください。

こちらのキャラクターはどなただかわかりますか?「イヌカイ」の名前からして第29代内閣総理大臣の犬養毅氏と思われます。

「昭和の実盛」と呼ばれ何事にも言論をもって解決しようとし、五・一五事件で自分を暗殺しにきた陸軍将校と士官候補生を「話せば分かる」と応接室に通したというのは有名話です。
そんな犬養総理(と思われる)がこんな美少女キャラに・・・。

こちらは第3代・第9代内閣総理大臣を務めた山縣有朋氏だと思われます。日本陸軍の基礎を築いき「国軍の父」とも称されました。門閥や情実だけで官僚文官官吏が登用されることのないように文官試験制度を創設した人物としても有名です。そんな御仁がこんな巨乳キャラに・・・。

出典 https://twitter.com

ゲーム冒頭では必死に(?)フィクションであることをアピールしてます。

ゲームシステム

ゲームはタワーディフェンスと呼ばれるジャンルで、攻め込んでくる敵からある一定の場所を守ったり、目的の場所を制圧したりしることを目的とするシステムです。

ユーザーの反応

無生物を人に当てはめてイメージする「擬人化」から、実際に存在する(した)人物を「美少女化(したと思われる)」というある意味”挑戦”ともとれる内容にユーザーの反応は様々です。

ゲームの冒頭部分でやられてしまう人が相当数いそうですね。

国内外を問わず歴史上の人物を美少女化したゲームはありましたが、歴代総理とはまた攻めてきたなというのが率直な感想です。現総理の安倍さんの登場もあるのか気なります。

この記事を書いたユーザー

はなまる このユーザーの他の記事を見る

長野県出身の30代2児の父。ゲーム、アニメ、マンガ、スポーツ、夢の国が好きです。
時事ネタやエンタメ、サブカルからオタクネタまで自分が気になったことを発信していきたいと思います。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス