日本の名立たる漫画家たちも、一度は名前を耳にした事があるという…韓国のイラストレーター“金政基【Kim Jung Gi】(画像右)”さんの、下描き無し、更に、フリーハンドで描かれる驚異のイラスト。これが世界一の画力と称されるだけあって、感動に値するレベルだったので紹介したいと思います。

真っ白の大きな紙に、突如、絵を描き始めるキムさん。

ちなみに『アイシールド21』や『ワンパンマン』の作者、村田雄介さんも過去に

自身のTwitterで

『世界屈指の腕前』

と呟くほどでして…

世界中の漫画家、そして、イラストレーターの憧れの存在となっているキムさん。

なお、今回、キムさんが描いているのは

戦国時代の日本に現れたスター・ウォーズのキャラたち

という作品なのですが、

キムさんが凄いのは、卓越した画力も然ることながら、フリーハンドで描かれているとは思えない“構成力”の凄さでして…

淡々と描いていくスターウォーズのキャラたちは…

描き終える頃には、全てが一つとなり、圧倒的な作品へと昇華。にわかに信じられませんが、キムさんの頭の中には、最終的な完成の絵がしっかりと浮かんでいるのでしょう。

では、世界一の画力と称される韓国人イラストレーター“Kim Jung Gi ”さんの…度肝抜く制作動画。ご覧下さい!

出典 YouTube

凄すぎて…言葉を失う。

ちなみにこの動画は、アメリカ・ワシントンで開催された個展『Art Whino Gallery』で行われた、即興パフォーマンスだったとの事ですが、会場にいた人々は、まるで魔法のように浮かび上がるキムさんの素晴らしい作品に驚き、拍手喝采だったとのことです。

なお、キムさんはインスタグラム上でも、自分の作品をアップしています。何点か抜粋しましたので、“Kim Jung Gi”ワールド。お楽しみ下さい!

『ドラゴンボール』の作者“鳥山明”氏や、『AKIRA』の作者“大友克洋”氏の影響を受けていると語るキムさん。動物のタッチや造形物等…本当によく似ていますよね。

ものの数分で描くイラストも凄い!

いかがでしたか?

ホワイトボードに描かれたラフ画だってこの通り!これは世界中の漫画家やイラストレーターが憧れる存在というのもわかりますよね。

イラストレーター界のレジェンドという名が相応しいキムさん。

彼の描く素晴らしき作品に心射抜かれた方はインスタグラム。覗いてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス