「ワイドナショー」に出演し、注目を集めた赤江珠緒アナ

明るくサバサバしたキャラクターが人気のアナウンサー赤江珠緒さん。先日、人気番組「ワイドナショー」に出演した際、その発言やキャラクターが話題になりました。

ベッキー騒動について、不倫相手とされるゲスの極み乙女。のボーカル、川谷絵音に対し、「(不倫するなら)どちらも幸せにするか、どちらかは幸せにしてほしい。どちらも不幸にしているなら『あなた、何してんの?』って思いますね」とバッサリ切り捨てていた。

出典 http://www.nikkansports.com

SMAP解散報道やタレントの熱愛など、本音トークでスタジオを沸かせ注目が集まりました。

以前は平日朝の情報番組「モーニングバード」のダブルMCだったため、彼女のことを御存知な方も多いのではないでしょうか。

赤江珠緒アナとは?

赤江珠緒(あかえたまお、1975年1月9日[1]-)は、日本のフリーアナウンサー、司会者、ラジオパーソナリティ。元朝日放送アナウンサー。血液型はB型。現在はフリーランスである。愛称は「タマちゃん」「たまっぷ」

出典 https://ja.wikipedia.org

赤江さんは1997年に朝日放送(ABC)に入社しました。大阪で活動していましたが、東京支社に配属。2007年にフリーに転身し、数々の情報番組やバラエティ番組、ラジオ番組のMCを務めています。

サバサバとした男勝りの性格が人気

可愛い顔をしている赤江さんですが、その性格はかなり男勝りのようです。

★本人いはく「メカが苦手で」、メールをもらってもすぐに返さない。
★普通、女性アナウンサーがスポーツを担当すると、野球選手から声をかけられ結婚するというパターンが多いのだが、赤江さんの場合は、まったく声をかけられなかった。
★昆虫が大好き。

出典 http://blog.goo.ne.jp

落ち着いた司会ぶりを見せる赤江アナですが…

赤江アナがメインMCを務めるラジオ番組『たまむすび』では、普段のしっかりした雰囲気とは全く違う意外な一面を見せているというのです。

今回はその中から一部エピソードをご紹介します。

「セミをパンツの中に…」

それは幼少期のエピソード。女の子ですが、虫が大好きだったという赤江アナ。

日頃ラジオで、「子供時代は、セミを採るのが得意で、採ったセミをパンツに詰めてジージー鳴らしながら帰宅した」と幼少期を振り返るなど、テレビでみる赤江アナとは違い、素のキャラは、随分ボーイッシュな印象を受ける。

出典 http://japan.techinsight.jp

虫かごがなかったからといって、パンツの中にセミを入れて持って帰るとは…。これにはリスナーから驚きの声が上がりました。

旅館でパンツを…

それは赤江アナが夫婦で旅館を訪れた時のこと。毎日、宿泊する部屋をチェンジしてくれるというサービスを受けていたそうなのですが…

「ところが、最終日になって、彼女の旅行かばんの横に見慣れない紙袋が。中を見ると、赤江さんのパンティが中に入っていたとか。どうも前の部屋に忘れてきたのを、イケメンの給仕が気づいて運んでくれたようで、あまりの恥ずかしさに逃げるように帰ったそうです」(前出・リスナー)

 話を聴いていたこの日のレギュラーの博多大吉が、すかさず「そのパンツは、使用前ですか、後ですか」と問いただすと、赤江キャスターは「おパンツは‥‥アフターです」と使用済みだったことを白状。

出典 http://woman.infoseek.co.jp

美人で普段はハキハキと安定した司会を見せる赤江アナから飛び出す奇想天外なエピソードの数々…。そのギャップに心をつかまれるファンも多いといいます。

杏さん&東出さん夫婦の結婚式にも招待されていた

赤江と山里は「幸せな場所に行ってきましたよ~」「2人で出席させていただきまして」と一緒に東出&杏夫妻の結婚式に出席したことを報告。

出典 http://news.aol.jp

赤江アナは東出夫妻がお付き合いするきっかけとなった、ドラマ「ごちそうさん」の大ファンでした。

披露宴ではドラマの際に料理を監修した、フードコーディネーターの飯島奈美さんが結婚式での料理を担当。

ドラマの大ファンだった赤江はその料理に大興奮。食を楽しんでいると、新郎新婦が赤江&山里のテーブルに挨拶に来たようで、その時の様子について山里は、「2人が挨拶に来てくれて。ただその時にタイミングが悪かったんだけど、ちょうど奥から塩むすびが出てきたのよ。そしたら(赤江さんが)『あ、塩むすびだ!』って(笑)」と挨拶そっちのけでダッシュで塩むすびを取りに行ったという。

出典 http://news.aol.jp

まさか新郎新婦そっちのけで塩むすびにダッシュするとは、なんて自由な人なのでしょうか…。それを目の当たりにした山里さんもさぞ驚いたことでしょう。

調べてみると男勝りの負けん気の強い性格で、無邪気でどこか抜けている一面も持っている方でした。美人なルックスとのギャップがスゴイですね!

ラジオ番組はとても人気があり、今後もメディアで見かける機会が多いのではないでしょうか。その発言にぜひ注目したいですね!

この記事を書いたユーザー

白うさぎ このユーザーの他の記事を見る

芸能ニュース、芸能ゴシップ好きの33歳女性。ブログをお休みして、最近はSpotlightでの執筆にハマる日々です。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス