元プロ野球選手の清原和博容疑者が2月2日夜、覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕されました。このショッキングなニュースから半日が経ち、様々な方からのコメントが入ってきていますが困惑されている様子が伝わってきます。

■PL学園時代の恩師「中村順司元監督」

出典 https://twitter.com

「こんなことになって本当に驚いている。残念としか言えない」と声を落としたのは、PL学園時代の恩師である中村順司元監督(69=現名商大監督)

 昨年7月に雑誌の企画で対談した際は、「特に変わった様子はなかった。明るく昔の話をしていた」という。実は14年3月に週刊文春で薬物疑惑が報じられたその日、日刊ゲンダイは中村監督を取材中だった。

一報を伝えると、「何かの間違い。清原は誤解されている。番長などと言われて本人もそれを演じている部分があるかもしれないが、本当は繊細で心の優しい性格なんです」とかばっていた。

出典 http://www.nikkan-gendai.com

辛い・・・。

■格闘家「秋山成勲」さん

出典 http://ameblo.jp

清原さん、、、

出典 http://ameblo.jp

親交が深かった格闘家・秋山成勲さんは一言だけ綴りました。ショックなんでしょう…

■本人公認のそっくりさん「リトル清原」さん

出典 https://www.facebook.com

報道を信じたくはないけど本当だとしたら残念です。やってないと信じてたのに。 最近はテレビ、ブログでも元気そうだったのに。  年老いたご両親、小さいお子さん達の気持ちも計り知れない。 何でだろう。。

出典 https://www.facebook.com

清原さん本人から“公認”をもらっていたリトル清原さん。2009年に結婚した際には清原さんが婚姻届の証人欄にサイン。夫婦揃って親交があったようですが・・・。今日と明日は沖縄でライブ出演。複雑でしょうね。

■お笑い芸人「たむらけんじ」さん

登場しただけで球場の雰囲気を変えて、ここぞとゆうところで記憶に残るホームランを打つ。僕はサインにも5と書く、車のナンバーも5番にする位大好きな選手でした。

でも、晩年聞こえてくるのは酷い話ばかり、僕が思ってた漢ではなかった。もちろん薬物の事も。ほんまになにしてんすかっっっ!!!

出典 https://twitter.com

■元プロ野球選手「愛甲猛」さん

出典 https://www.facebook.com

ヤッパリ逮捕されちゃったか(/。\)俺の情報網からXデーは近いよとは聞いてたけど・・実は今日も速報より前にある筋からのメールで知ってて娘達と残念がってたとこに、改めてのニュース!本当に残念で仕方ない(×_×)

出典 https://twitter.com

さぁ明後日木曜日はニコ生「野良犬の穴」の日!キヨが逮捕されてしまい、俺がツイートした情報網って言葉が気になられてる方がおられるみたいなんで、今回はそんな話でもしようかな!番組ユーザーの皆さん楽しみにしてて下さいww

出典 https://twitter.com

愛甲さんからのコメントは「残念で仕方ない」と書いてはいますが、「知ってた」事を言いたいだけ。という声がネットでは多数あがっていました。多分そう・・・。

■尾木ママこと、教育評論家の尾木直樹さん

噂は耳にしていたものの本当に逮捕の二文字には衝撃!子どもたち スポーツ大好き 憧れでもあります!!焦り苛立つ子どもたちの声 聞こえてきそうです…

どうか子どもたちの夢、希望 壊さないでいただきたい!!

出典 http://ameblo.jp

子どもたちへ与える影響の大きさを心配してらっしゃる尾木ママ。プロ野球は夢を与える商売。ショックを受けた子どもたちも多いことでしょう。

■PL学園野球部出身・日テレ「上重聡」アナウンサー

出典 http://www.ntv.co.jp

同じ大阪・PL学園高野球部出身として、今のPL学園の現役(生徒)の皆さんは、そういうことは関係なく頑張ってほしい」などと後輩を思いやるコメントをした。 

上重アナはまず、先輩の逮捕について「本当に驚きましたし、ただただ残念」と思いを発し、清原容疑者や桑田真澄氏らに憧れてPL学園に入ったことを明かした。

出典 http://www.daily.co.jp

憧れだった清原さんの逮捕…野球少年たちはみんな同じ気持ちなのではないでしょうか。

■白熱ライブ ビビッド「テリー伊藤」さん

番組MCの国分太一から“指導者になりたいという夢があったのか?”と問われると、「そりゃ野球人ですから野球界に恩返ししたいという強い想いはあったと思う」と野球への情熱が冷めたわけではないとしつつ「息子に対して離れていても良い父親でいたいという想いは彼のなかであったと思う。にもかかわらず一番しちゃいけないことをした」と断罪。

出典 http://www.rbbtoday.com

■とくダネ!「小倉智昭」キャスターは番組で・・・

西武に入ったときからどれだけ彼のゲームを見たか。バッターボックスに入ったとき何度「きよはらーっ!」と叫んだか…ほんと…スーパーヒーローだったんですよ…。残念だねえ…

彼は見るからに怖そうだし本当に近付きがたい存在なんですが、でも実際に話すと優しいし気も小さいんです

巨人に行って生え抜きの選手がいてきつかったんだと思うんですよね。だから体作りをしてそれが負担になってケガしたりとか…そういう人生の転機で歯車が狂っちゃったのかな…。FAじゃなくてPL学園出てすぐに行っていたら、いい野球選手、実生活を送れていたかも…

離婚して数カ月してお子さんたちと食事をしたときに電話をくれて…泣いてるんですよ。「会えてうれしかった。子どもたちのためにも頑張らないといけない」と言っていたんですよ。だからなおさら、なんで踏み止められなかったんだ…

大変悲しい出来事。こんな姿見たくありませんでした

出典2月3日「とくダネ!」内コメントより

番組を見ていましたが、番組冒頭から悔しそうに語ってらっしゃいました。ショックを隠しきれていない感じでしたね。プロ野球界についても絶望感にうちひしがれているだろうと…

■ソフトバンク「王貞治 球団会長」

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

残念ですね。普通にそういうふうには見えなかったけどね。警察に捕まるということは、信ぴょう性があるんだろう。とにかく残念。あれだけのスターが…

出典"日テレNEWS24"内

今年1月に行われた名球会イベントで顔を合わせ、「長嶋さん、王さんと同じグラウンドに立てただけで足が震えた」と話していた清原選手。その時の様子については「別にそういうことは外から見えるものではないから」と困惑を隠せない様子だったようですね。

■西武「田邊徳雄 監督」

出典 http://www.seibulions.jp

一緒にプレーした仲なので、ただただ残念。いろいろ思い出もあるけど、言葉にならない」と沈痛な表情を浮かべた。

出典 http://www.nikkan-gendai.com

■ロッテ「伊東勤 監督」

出典 http://www.marines.co.jp

ウワサがずっと流れていて“まさか”が正直な思い。ニュースを聞いてビックリした。残念です。あれだけの野球選手だから子どもたちに与える影響は大きい。

背景は分からないが、相当苦しんだのは事実。最後に会ったのは1昨年、沖縄本島のハム戦で白のスーツを着ていた。ここ(ロッテ)にお世話になった時、初日に真っ先にあいさつに来てくれた。(西武時代は)害もなくチームを救った4番だった。

(覚醒剤を)使用していたら、法律で禁止されている。更正して頑張ってもらいたい。これしかない

出典 http://www.daily.co.jp

かつて西武の黄金時代をともに築いたロッテの伊東勤監督はキャンプ先の石垣島でこのようにコメントされました。

■DeNA「アレックス・ラミレス 監督」

出典 http://www.baystars.co.jp

ニュースを見ていないけど、事実なら残念

一緒にプレーをしたし、子どもたちにとっても、見本となる選手だった

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

1月の名球会のイベントで挨拶をした際『監督就任おめでとう』と言われたそうです。

■巨人「高橋由伸 監督」

出典 http://www.giants.jp

詳しい話はよく分からないが、一緒にやっていましたのでびっくりしたし、寂しいというか残念。今はそのくらいしかお話しできない

出典 http://www.daily.co.jp

■巨人「松井秀喜」臨時コーチ

出典 http://www.giants.jp

ニュースで知りました。驚いているとしか言いようがない。それだけです

出典 http://www.daily.co.jp

■巨人「村田真一 ヘッドコーチ」

出典 http://www.giants.jp

残念としかいいようがない

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

言葉少なに語ったそうです・・・

■DeNA前監督・野球評論家「中畑清」さん

出典 http://de-baystars.doorblog.jp

「そういう不安を抱えていた部分が我々にもあった。ああ、やっぱりと思わせる部分はある」と心情を吐露。

 「野球人として大人にならないといけない。人づくりをきちんとしないと。野球バカじゃダメということ。俺も野球バカが好きだけど。人間として成長しないといけないし、一人の人間として教育をしていかないと。昨年は賭博問題もあって、野球界全体のことも考えないと。足元を見つめて立て直すことをしないといけない」と神妙な表情だった。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

中畑さん…あったんですね。(苦笑)

■元横浜(現DeNA)・野球評論家「佐々木主浩」さん

出典 https://twitter.com

佐々木氏は「クスリの話もしたんですけどね」と薬物使用について直接たずねたことも明かし、「本人は『絶対やってない』って言ってたんで、僕はそれを信じてたんで…」と裏切られた思いで無念さをにじませた。

そして「(清原容疑者は)本当に純粋な男だし、優しい男なんで…。なんでこんなをやったんだろう、って思いますよ。もうちょい、オレが…周りが、何とかできなかったかな、とは思います」とやりきれない様子で語っていた。

出典 http://www.daily.co.jp

テレビ朝日系情報番組「ワイド!スクランブル」の電話取材にこう答えた佐々木さん。やるせないでしょうね・・・
 

■「桑田真澄」さん

出典 https://twitter.com

報道で知って、ただただ驚いている。ウソであってほしいし、夢であってほしいというのが今の正直な気持ち。

もし報道通りなら、人として、野球人として、一緒に戦ってきた仲間として、非常に残念でならない。最近は連絡を取っていなかったけど、一時遠ざかっていたテレビに再び出演する姿を目にするようになり、頑張ってるなあと思って安心していたところなので…びっくりしてしまって、本当に言葉がない

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

2008年の現役引退以降は薬物疑惑が付いて回り、距離を置く球界関係者も多かったようですね。人気も実績もあった清原さんでしたが、指導者として声が掛かることはなく…

それでも佐々木さんのように、オレが、周りが何とか出来なかったのかと後悔してらっしゃる関係者の方もいるでしょう。

清原さんの逮捕が人の心に与えた影響は計り知れません…。

この記事を書いたユーザー

苺いちえ このユーザーの他の記事を見る

Twitter、Facebookでのシェア大歓迎です♡よろしくお願いします♪

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス