最近、某カフェでMacを開いてドヤ顔することが流行っていますが、ちょっと待って!まさか買ったばかりのMacにいくつかアプリケーションをいれてるだけではありませんよね?Macでドヤ顔して通ぶるための5つの設定・ショートカットキーを紹介します。

1. spotlightを操る

Macには「Spotlight」という、Mac内の検索ができる機能があるのですがそちらの機能を有効にし、ショートカットキーでアクセスできるようにしましょう。

アップルメニュー > システム環境設定 > Spotlight」を選択してSpotlightの設定メニューを開きます。

下の「Spotlightメニューのキーボードショートカット」のチェックボックスを有効にします。

初期設定だと「Control + スペース」でspotlight検索のショートカットを使用することができます。

ショートカットキーを入力すると、画面右上にテキストボックスが開き、アプリやファイルなど、Mac内の様々なものを検索できるようになります。

2. スクリーンショットの出力先を指定する

Macでは「Command + Shft + 3」で画面全体の、「Command + Shft + 4」で選択部分のスクリーンショットを取得することができます。取得したスクリーンショットは初期設定ではデスクトップに出力されますが、そうするとあっという間にデスクトップがファイルであふれて汚くなるので、その出力先を変更しましょう。

アプリケーション > ユーティリティ > ターミナル」をダブルクリックで開きます。

ターミナルを開くと初期設定では白い画面が開くので以下の2行を入力してenterを押します。

defaults write com.apple.screencapture location ~/Pictures/
killAll SystemUIServer

こちらの設定では「ピクチャ」内に出力されるようになりますが、~/Pictures/を変更することで自分の好きなところに出力させることができます。

3. Desktopアイコンを表示させない

どんなに気をつけて使っていても、いつのまにかデスクトップがファイルであふれていることありませんか?乱雑にファイルが並んだデスクトップ・・・・ふとした瞬間に見えてしまうとかっこわるい!!そういう状況を防ぐために、デスクトップにはアイコンを表示させないようにしましょう。

こちらも先ほどと同じように、「アプリケーション > ユーティリティ > ターミナル」をダブルクリックで開き、今度は以下の2行を入力してenterを押します。

defaults write com.apple.finder CreateDesktop -boolean false
killAll Finder

Finder上では表示されますが、デスクトップには表示されません。

4. 音量や輝度の微調整を行う

Macではファンクションキーで音量や輝度の調整をすることができます。ファンクションキーのみでも調整できるのですが、さらに細かく調整することができます。音量の場合「Option + Shift + ボリュームキー(F11,F12)」、輝度の場合「Option + Shift + 輝度調整キー(F1,F2)」で標準より1/4ずつ調整することができます。
設定ではありませんが、違いのわかる男(女)を演出しましょう。

輝度の場合、このように表示されます。

5. スクリーンロックをかける

パソコンは個人情報の宝庫。簡単に他人にのぞかれないために、目を離す場合はロックをかける癖をつけましょう。

アップルメニュー > システム環境設定 > セキュリティとプライバシー」を選択してセキュリティとプライバシーの設定メニューを開きます。

スリープ解除/スクリーンセーバ解除にパスワードを要求」にチェックを入れます。

アップルメニュー > スリープ」でもロックをかけることはできるのですが、ネットワークがきれてしまったり、起動に時間がかかったりしてしまうので、画面のロックのみにすることをおすすめします。「Control + Shift + リジェクトキー」(MacBookAirなどのリジェクトキーのないMacでは「「Control + Shift + 電源キー」)ですぐにスクリーンセーバを作動させ、スクリーンロックをかけることができます。

その他にもAppleのサポートページでは様々なショートカットキーの紹介があるので、参考にしてみてください。

この記事を書いたユーザー

ぶいぶい このユーザーの他の記事を見る

ただの犬好きです。
東京で犬と暮らしています。

得意ジャンル
  • 動物
  • インターネット

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス